自営の人がどんな風に借入出来たか?そんな記事をまとめました

自営業に憧れるサラリーマンは多いと聞きます。でも、自営業には自営業なりの大変な事がたくさんある様です。

その、最たるものが、もしかしたら、普通のカードローンが使えない事かもしれませんね。その中でも、自営業の方々が実際にお金を借りる事が出来たお話を聞いて、まとめてみました。(こちらもご参考に→自営業でも審査が緩ければ借入できる?

いくつかの記事は、自営の方で、これからお金を借りようとする方には参考になるかもしれません。都内に住む、50代の輸入雑貨を扱うIさん。個人経営としては、かなり色々と顧客を握っていて、持っている車は外車、と言う、普段はかなりの羽振りの良さを発揮しています。

そんな彼でも、円安などの状況によって、お仕事がピンチになった時がありました。そんな時に、プロミスの自営者向けのローンを利用して、しのいだ経験があるんだそうです。大口の取引が発生したものの、こちらの持ち金が少なくて、チャンスを逃しそうになったのですが、プロミスのこの商品によって、一時的なお金を借りる事が出来て、仕入れを何とか成功させ、その年の年収を何とか最終的にプラスに出来たそうです。

他には、関東の某市でカフェを経営している、40代のSさんの話を紹介します。彼は、長年のカフェ巡り趣味が高じて、カフェを実際に経営する事になりました。友人が病気でカフェを手放す事になり、それを引き継ぐ形でカフェの店長になったSさん。

最初の年は、順調に経営できていましたが、2年目に、急に経営のピンチを迎えます。そこで、Sさんはカフェの内装のリニューアルを決意しました。その時にお世話になったのが、オリックス銀行のカードローンでした。

自営の人間にもお金を貸してくれるオリックス銀行カードローンのおかげで、内装のリニューアルは無事に成功。お客さん離れを抑える事が出来て、カフェの経営も軌道に乗ったと言う事です。

他に、モビットのカードローンを利用したKさんや、楽天のスーパーローンで自分のお店の最大のピンチを脱出したLさんのお話など、自営業の方々の悲喜こもごものお話はなかなかドラマが潜んでいる様です。

サラリーマンが憧れる自営業も、私達が思っているよりも、厳しい現実の中で経営を頑張っているんですね。これから、お金を借りようと思っている、自営業の方々は、これを読んで何か参考にしていただければ幸いです。

【参考ページはこちら】
経営者は個人で借入できるの?

自営業の借入利用は経費として計上できますか?

[showtitle] 群馬県にて自営業を営んでいます。群馬は結構冬場は寒く、革製品のジャンパーとか扱っていまして、それが良く売れます。 衣服以外にも色々扱っているのですが、寒い季節はやっぱりこうした衣服が特に良く売れますね。おかげで冬は結構売り上げも潤います。 ただ、その分冬以外の季節が少し問題です。それ以外の季節は色々取り扱ってそれなりに儲けはありますが、冬ほどではありません。

自営業だから借入できないっていう現状は打開できませんか?

[showtitle] 京都の方で自営業を営んでいます。仕事の内容はちょっとした小売業者みたいな感じで、コンビニとまでは言いませんが、色々揃う雑貨屋みたいな感じになっています。 コンビニに負けないように、値段やニッチな品揃えにてご近所の方から支持を得ています。 親から引き継いだ仕事なのでこれからも連綿と続けていきたいところですが、消費者がまだまだ冷え込んでしまっている現状、ギリギリ黒字

企業の運転資金借入はどうすれば良いと思いますか?

[showtitle] こんにちは、私は企業の代表をしています。企業と言ってもとても小さなWeb系の会社で、実際はそんなに凄くないんですけどね(笑)。 学生時代からみんなで起業しようと話した結果、5人の仲間と一緒に日々仕事に励んでいます。 余ったパソコンとか上手く使って運転資金の節約をしていたのですが、やっぱりずっとそのままといかず… 元々古いパソコンだったので、スペック的にも心もと

自営業が借入しやすいところってどこですか?銀行は厳しそうです

[showtitle] 29歳、栃木の方で自営業を営んでいます。自営業と言ってもかなり小規模な雑貨店で、店員なども自分一人です。 いつかは結婚して奥さんと一緒に店に…という理想はありますが、小さな店に嫁いでくる人なんてなかなか居ませんよね…。 それで…というわけでは無いのですが、今度少し店を改装しようと思います。 ちょっとだけスペースを広く使えるようにして商品陳列もより効果的にして、

自営業ならどの金融機関からの借入が使いやすい?

[showtitle] 自営業ってどうしても借金をしにくいというイメージが有ります。まぁ所得を見ていると言われていますし、普通は所得税や住民税を抑えるために所得は少なく申告する人が多いでしょうからね。 そりゃあどこも借入をさせてくれないというのはあるかもしれません。 でも自営業で借入することが絶対にできないということではないと思いますし、どこかで自営業で借入をして借金をさせてもらいやす

自営業なら年収300万の人よりビジネスローンで借入できる?

[showtitle] 自営業の人はたくさん稼いでいる人はかなり稼いでいて、年収1000万円とかを超えるような人もいるかとは思います。 そういう人は少ないかもしれませんが、年収300万円の人とはどちらのほうが有利に借入をすることが出来るものなのでしょうか。 例えば自営業の人がビジネスローンを借入をするということはあると思います。 この時年収300万円の人なら、100万円くらいしか借り

自営業の借入の年収というのはどこで判断されるのか

[showtitle] よく年収の3分の1まで借り入れができるというように言われていますよね。消費者金融系ではそれが当たり前になっていると思います。 私もそれは当然だと思うんですけど、ふと疑問に思うことがあるのでちょっと聞いてみたいのです。 例えば非正規社員の人、そして正社員の人なら給料があるので年収というのははっきりとわかりやすいと思うのです。 しかしはっきりとわからないのが自営業

どんな人でも確実な自営業借入の仕方について教えて下さい

[showtitle] 自営業の人、個人事業の人が借入をするときにたまに「自営業者の人は使えません」と書かれている消費者金融や銀行系カードローンがあって、すごいショックを受けてしまうことがあります。 まぁ仕方ないかなとまで考えられるようになりましたが、昔はそれが差別を受けているような感じでした。 でもやっぱりどこかで借金って必要なわけで、どこで借金をしたらいいのかと迷う事はあります。

自営業でも借入の審査が緩い業者は存在する?

[showtitle] 自営業の人は本当につらいですよね、まぁなかなかサラリーマンには理解してもらえないかとは思いますが。 自営業の人がつらいというのは簡単にいえば、信用の問題です。サラリーマンの人はあまりわかっていないと思いますが、会社員というだけでかなり信用があるのです。 一方の自営業者は借入をするにもこの信用というのが無いために、自動車ローンを組むのも難しいし、フリーローン等も厳

自営の仕事が不振になったら借入も厳しくなるの?

[showtitle] もしもの話なんですが、今やっている自営業の仕事がうまく行かなくなったとしますよね。 今のところその兆しもないので大丈夫かと思いますが、自営業の仕事がうまく行かなくなった時というのは、やっぱり不振だからという理由から借入が厳しくなるということはあるんでしょうか。 自営業の場合は結構変動が激しくて、うまく行かなくなることもあると思います。 そういう時には自営業の場
▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2020 《借入》今からでも間に合う!絶対安心のキャッシング選び! All Rights Reserved.