事業主の方が借入出来た記事をまとめてみました

借入をしたくてもなかなか出来ない人達がいます。無職の人は勿論そうですが、意外に知られていないのが「事業主」の人達なんです。

ちゃんと、年収としても、その辺のサラリーマンなんかよりかはずっと稼いでいるし、なのに、事業主だけと言う理由で、普通のカードローンが利用出来ない事があるのです。事業主の人でも、突然の出費などがあったりは当然しますし、それなのに、普通のカードローンでは利用出来ない、と言うのはちょっと損していると思う人もいるかもしれませんね。

しかし、勿論事業主の方達でも借入が出来る商品を出しているカードローン会社があります。その最大手は、アイフルと三井住友信託銀行が設立した、アイフル系のビジネス向けカードローンの「ビジネクスト」です。(こちらもご参考に→アイフルのキャッシングについてもっと詳しく!

限度額が1000万と、個人事業主さんにはかなりの融資額が用意されていますが、勿論、普通に個人経営の事業主さんでも利用が出来るのが魅力です。

他には、新生銀行の個人事業主向けのカードローン、プロミスの自営者ローンも、多く個人事業主さんが使われているカードローンですね。これらのカードローンは、事業性資金としても使えるのが魅力です。お店の改築費用や、リニューアルの費用などにも使えるのが、何と言っても魅力ですよね。

人によっては、急な仕入れに対応する為に、この商品を利用した、なんて方もいる様です。事業性資金としては使えないものの、個人事業主が使えるカードローンとしては、モビットなどで商品が出ています。

先ほどの事業性資金で使えるカードローンでもあげた、プロミスでも、個人事業主がフリーキャッシングとして使える商品を出しています。
(⇒個人事業主は借入審査に通過できる?

それぞれの商品を実際に利用した方々のお話を聞いてみると、十分に便利に利用出来る事を感想としておっしゃる方が多いのが特徴でした。年代も様々な事業主の方々ですが、ちゃんと色々な情報を取捨選択して、先にあげたカードローンに行き着き、事業性資金として利用する方もいれば、急な個人的な出費が発生して、フリーキャッシングを利用する方などもいます。

個人事業主の方達は、基本的にはかなり年収としては安定している方も多いので、返済に遅れるなどの事態になる事も少ない様です。

しかし、一部の事業主の方達は、これらの返済が出来ずに、会社を倒産させてしまうなどの悲しい状況になる方々もいる様ですね。普通の個人でカードローンを使う方々は、自己破産で済む話ですが、個人事業主はこれらのリスクも背負っている訳で、なかなか大変な様ですね。

【参考ページはこちら】
起業をするために借入をしてもいいの?

サロン立ち上げの為に借入金を用意する方法教えて下さい!

[showtitle] サロン立ち上げを目標としている26歳です!名前は朱実(仮名)と言います。今現在はご近所の人も来てくれる感じなので、とりあえず開店当初は賑やかになりそう♪ 今まではネイリストとして勉強してきたので、それが存分に活かせそうです! ネイルサロンの開店に伴い、技術に関してはそれなりに自信が身に付いてきたのですが…問題が資金です。 頑張って貯金をしてきたんですけど、やっ

今までの借入利用履歴が優良なら事業資金も借りやすいですか?

[showtitle] 二十代はずっと普通に会社員をしていました。その間、良くお世話になったのが銀行のカードローンです。 キャッシュカードと一体化していた機能で最初は特に使いませんでしたが、人付き合いを意識するようになってからは良く飲み会の費用の足しとして利用していました。 自慢というほどでもありませんが、私はこの融資利用にて返済に遅れた事はありません。だから多分、銀行からすると優良顧

個人事業だけど借入審査に通過する望みはあるの?

[showtitle] デザイン系の個人事業主をしています。最初はデザイン会社に勤務していたのですが、その会社が本当に待遇悪くて残業は全部サービス、さらには何度もダメ出しをされて腹を立てて、辞表を叩き付けて辞めてやりましたよ。それで独立したんです。 デザイナーとして個人事業となると不安もありそうですが、実際になってみるとその気楽さ、そして仕事が取れて無事に終わったときの達成感というのは、

事業資金を借入する際に甘い審査の業者を教えて!

[showtitle] 事業資金を借りるときに甘い審査の業者を教えてもらえないでしょうか。今は特に問題はないのですが、今後のために危なくなったら借入を頼ろうと思っています。 事業資金ですから金利も低いしいいかなと思うのですが、どこがいいのでしょうか。 できるだけ甘い審査のところがいいです。申込みをして落ちてしまうようなことがあれば、それはかなり厳しいので。 甘い審査で通る確率が高い所

起業したいんですが借入は使ってもいいのでしょうか…

[showtitle] 今度起業をするために会社をやめようと思います。周りには結構止められたりしましたが、私のやりたいことをやるためには会社員では出来ないので、起業して夢を追うことにしました。 でも起業する上ではいくつかハードルがあって資金もその一つなのです。 資金調達の方法として自分の持っている貯金だけでやっていくというのもありますが、借入を使うというのもいいかなと思っているんです。

経営者が個人で借入できるかどうかの判断基準について教えて

[showtitle] 会社でサラリーマンをしていたら消費者金融や銀行系カードローンなど、使うときには個人で借入をできるかどうかというのはあまり気にしなくてもいいでしょう。 個人で借入をする以外の選択肢がないからですが、個人事業主などをしている人にしてみれば別です。 中小零細企業を経営していたり、個人事業主として働いている場合には、会社やビジネスのために借入をする場合と、個人の生活のた

個人事業主のビジネスに借入は必要?不必要?

[showtitle] 個人事業主をやっている人はそれなりに多いようで、日本では少ないと言われていますが100万人くらいは個人で独立してやっているそうです。 50人に1人いるかいないかくらいの割合でいるので、あまり多いとはいえないかもしれません。最近は会社も資本金がいらないので独立も楽になりました。 しかし個人事業主でビジネスをやっていると借入をすべきなのかどうかというのに迷う人はいる

借入でネイルサロンを開業!気をつけるべきこととは

[showtitle] 今度借入でネイルサロン開業というのを考えています。もちろん私の持っている貯金も使うんですけれども、そんなにたくさん持っていないので、どうしても借入を使わないといけないと思うんです。 借金は怖くはないですが友人たちからは「大丈夫?」と心配されています。 周りが心配してくるので私自身も心配になってきたんですが、借入でネイルサロンって別におかしなことではないですよね?

大手銀行事業資金借入ってどのくらいハードルが高いのか

[showtitle] よく会社が銀行からの借入れをするときに、お金がない時には大手の銀行から借りたいと思っても、なかなか化してくれないというのを聞いたことがあります。 貸し渋りとか言われていると思うのですが、その貸し渋りをされるというのが大手だと多いように聞いています。 ということは大手銀行事業資金借入というのはかなり難しいということになりますが、大手銀行事業資金借入はどのくらい難し

フリーランスの借入れは難しいらしいですがその理由が知りたい

[showtitle] 私はフリーランスで仕事をしている28歳です。フリーランスというのは自由業を英語で言ったもので、実際私も自由に、色んな事でお金儲けしています。 ちょっとしたデータ入力から資産運用、さらにはせどりなどで日々の生活をしています。 フリーランスだと上手くいかずに結局会社員に戻っていく人も多いですが、幸い私は仕事がそこそこ安定してありますので、今は収入も0にはなっていませ
▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2020 《借入》今からでも間に合う!絶対安心のキャッシング選び! All Rights Reserved.