バンクイックはコンビニで借入できる時間に制限はありませんか?

今、私は印刷関係の仕事をしております。この仕事をした事がある人なら分かると思うのですが、意外と印刷で現場の仕事をしている場合、終わる時間というのがなかなか決まりません。

基本的に定時で終わる事はあんまりなく、残業前提とも思える量の仕事が毎日発生していて、繁忙期となると一週間の間毎日夜の10時まで残業とかありました。

しかしながら、給料が元々良く無いので残業しても収入がそれほどでも無く、仕事のストレスでついつい色んなところにお金を使ってしまいますので、貯金もほとんどありません。

今のところはそんな生活でも何とかなっていますが、印刷の仕事だと結構体に悪いインクとかも使っていますので、いつ体調を崩すか最近心配になってきました。

で、実際に体調を崩した場合に備えてカードローンを作っておこうと思います。三菱東京UFJ銀行のバンクイックというカードローンが今は気になっています。

理由はいつも使っている口座が三菱東京UFJ銀行だからです。体調を崩した時に貯金が無くてもバンクイックで補うという腹積もりですが、このバンクイックで一点気になる事があります。

バンクイックはコンビニでも使えるらしいですが、それだと借入できる時間に制限とかも無いのでしょうか?

私は仕事の都合で帰る時間が真夜中になる事もしばしばあります。それなのに夜の一定時間が制限されるようでは、大事な時に使えなさそうで困ります。

コンビニ自体は24時間営業なので大丈夫そうですが、どうでしょうか?

ほぼ24時間ですがメンテナンスなどにご注意下さい

バンクイックに目を付けるとは、なかなか良い選択だと思います。

バンクイックは日本有数の大銀行である三菱東京UFJ銀行が発行しているカードで、名前の通り早く作れて限度額も豊富、さらには低金利と基本的に言うことはありません。

そしてコンビニATMからも使える事で全国どこでも利用可能を実現しており、まさしく万人に推奨できるカードローンに仕上がっていると言っても過言では無いでしょう。

そしてコンビニで使えるなら当然ATMと同じく24時間…と言いたいところですが、常にいつでもOKというわけではありません。

カードローンでお金を提供するにはATMやシステムなどが必要で、そうした物にはメンテナンスというものが必要になってきます。

また、ほぼ24時間普段は使えるわけですが、その利用可能時間は『0:10~23:50』までとなっています。つまり一日におよそ20分は使えない時間があるという事を忘れずに。

で、それ以外で使えない時間というのは、上記の通りメンテナンスですね。毎週月曜の1:00~5:00と毎月第二土曜日21:00~7:00の間は使えない時間帯となります。この時間は定期メンテナンスと言われるものでして、この時間に被ってしまうと使えなくなると思って下さい。

また、特に決まった時間帯では無く突如使えなくなる緊急メンテナンスも無いとは言えません。

不安要素は0とは言えませんが、それでも普段使いするには困らない程度に長時間使えます。

お仕事で長引いたとしても、おそらく質問者さんのニーズには合うと思いますのでどうぞ検討してみて下さい。

【参考ページはこちら】
三菱東京ufj銀行なら学生も借りられる?

バンクイックコンビニ借入できる時間も魅力です

バンククイックは三菱東京UFJ銀行が力を入れているカードローンです。

カードローンなんて、どこも同じなんじゃないの?と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、消費者金融のカードローンや多数の銀行が展開するカードローンにはそれぞれに売り出している商品の特徴があります。

きちんと把握して利用するには、申し込み前にカードローンの商品内容をきちんと把握しておくことが大事です。

では三菱東京UFJ銀行のバンクイックはどのようなカードローンなのでしょうか。

1、バンクイックは総量規制対象外のカードローン。
バンクイックはみんなのカードローンとして、専業主婦から学生、パートアルバイトの方まで申し込み可能となっています。

プロミス、アコムなど消費者金融系のカードローンは賃金業法が適用され総量規制で年収の3分の1までしか借入れができません。

しかし三菱東京UFJ銀行のバンクイックをはじめとする銀行系のカードローンは総量規制対象外なのです。

消費者金融と異なり、銀行法で管理されているため年収に関係なく融資を受けることも可能になります。

親権者の同意があれば、学生も10万円まで融資可能、働いていない専業主婦も30万円までの融資可能という申し込み受け入れの態勢はバンクイックならではの特徴といえるかもしれません。

他に総量規制対象外なので、お勤めされている方で大きな金額を融資希望の方にもとても申し込みしやすいと言えるでしょう。

2、金利の低い銀行カードローン。
銀行系のカードローンの特徴として、消費者金融に比べ金利が低いカードローンが多いのも特徴です。

三菱東京UFJ銀行のバンクイックは最大金利が4.6%から14.6%となっており、消費者金融の大手の会社などは最大金利が、17%から18%なので大きな金額の融資には、差がかなりつくものと予想されるのできちんと覚えておくべきポイントです。

金利は融資可能金額によって変わります。

例えば、10万円以上50万円以下・・・年14.6%、50万円~100万円以下・・・年12.6%、300万円~400万円以下・・・年6.1%、400万円~500万円未満・・・年5.6%、500万円・・・年4.6%となります。

このように、借入れ融資可能金額が高くなればなるほど、金利が低く設定されています。

3、審査については厳しいですか。

消費者金融会社の大多数は審査が早い!ということを売りにしている会社も多く、急な出費が出た時には大変助かることもあると思います。

反面、銀行系カードローンの中には審査まで2週間近くもかかってしまうケースもあり、急な出費には対応が難しいカードローンもあります。

その点、銀行系カードローンのバンクイックの審査については、三菱東京UFJ銀行のホームページから3秒でできる借入れ診断をはじめ、返済シュミレーションとはじめて申し込む方のため向けにサービスがあります。

申し込みは、ホームページから申し込み可能で窓口まで出かけずに最短30分で審査結果がメールアドレスまたは電話にて確認する事ができます。

特に急いでいる方向けにテレビ窓口設置店からのお申し込みで、カード発行まで最短40分というスピードです。

テレビ窓口は平日15時以降、土曜、日曜、祝日も申し込み受付可能なので気軽に行きやすいのも大変魅力的です。

4、銀行系カードローンは口座がないと申し込めないの?

大多数の銀行系カードローンでは、申し込みの際に口座の開設が条件となっているケースもあります。

口座を持っていると審査が早い!というのは魅力ですが、口座がないと審査から口座開設申し込みまでとても長い時間がかかってしまうのが難点といえるでしょう。

審査が通っても口座開設の郵送やり取りで1ヶ月程時間がかかってしまったというケースもあります。

三菱東京UFJ銀行のバンクイックは、銀行系カードローンの中では珍しく口座を持っていなくても審査から融資まで最短40分で受けられるので、トントンと進み融資まで時間がかかりません。カードローンを利用したい人の気持ちを考えたサービスと言えるでしょう。

5、申し込みの際に用意する書類はたくさんありますか。

銀行系カードローンということで、たくさんの書類を用意しなければならないのでは?と不安に考える方もいらっしゃるかも知れませんが、そんな事はありません。

融資希望金額が100万円までの方に必要な書類は運転免許証や、パスポート、健康保険証のいずれか1点の提示かコピー、100万円以上の融資希望の場合には収入証明書そして源泉徴収票、住民税決定通知書、納税証明書(個人事業の方)、確定申告書第1表・第2表のいずれか1点が必要となります。

融資金額が大きくなると用意する書類も増えますが、100万円までなら運転免許証やパスポート、健康保険証のみで申し込み可能なのでスムーズに手続きが可能です。

6、利用できるATMは少ないの?

三菱東京UFJ銀行のカードローンということもあり、利用できるATMが少ないのではと心配になるかもしれませんが、そこもちゃんと考えている利用者に優しいカードローンです。

利用できるATMは三菱東京UFJ銀行のATMの他に、コンビニATMが借入れの際には手数料無料で利用することができます。

セブンイレブンをはじめ、ローソン、ファミリーマート等、大手のコンビニATMに対応しているため出かけた先でも利用しやすいですね。

7、バンクイックコンビニ借入できる時間は何時までですか。

コンビニATMが利用できることが魅力のバンクイックですが、借入できる時間も0:10から23:50までとほぼ24時間のATM利用が可能となっています。

ただし毎週月曜日の1:00から5:00そして毎月大2土曜日の21:00から翌朝7:00までは利用ができません。

日中から夜遅くまでは毎日利用可能と覚えておいても間違いないです。

8、返済額のめやすは?

バンクイックは返済額は10万円以下のお借入れの場合、月々2000円からとなっていて他の銀行系カードローンよりも大変低い返済額設定となっています。
(⇒一般向けの銀行借入方法を教えて!

10万円ごとに借入れ金額にあわせて支払額も2000円ずつアップしていく仕組みになっています。

またATMやお振込みで毎回の最小金額以上の金額で臨時返済も可能なので、計画的に返済ができるのでやりくりしやすい返済方法も魅力です。

9、専業主婦が申し込みをしたら家族に知られてしまいますか?

専業主婦の方がカードローンにお申し込みされる場合、家族には知られたくないというケースがかなり多いと思います。

事情があって利用するのになんだか後ろめたい気持ちになってしまうことが大きな理由になっているのではないでしょうか。

バンクイックでは専業主婦の方がお申し込みをされる際に世帯年収などを確認する項目がありますが、あくまでも自己申告であり、配偶者の職業、経歴などは本人の同意がない限りチェックされることはありません。

テレビ窓口でお申し込みすれば、スムーズにカード発行まで終わるので誰にも知られずに申し込み融資可能となる事が可能です。

10、勤務先やアルバイト先には在籍電話確認がくるの?

電話確認は必ず行われているわけではなく、申し込み内容について確認したいことがある場合に、電話連絡が行われているようです。

もしも勤務先、アルバイト先に電話がきたとしても銀行からの電話になるため、教育ローンの相談や、自動車ローンの相談という説明で勤務先には説明が通るようです。

申し込み後に電話確認が来たとしてもあわてずに、落ち着いて話せば何も問題はありません。

このように、三菱UFJ銀行のバンクイックの特徴について申し上げてきましたが、みんなのカードローンというのにふさわしく、利用者の事を考えた商品であることは間違いありません。

口座がなくても審査が早いので、カードローンを検討されている方にはぜひ知ってもらいたい商品のひとつです。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2020 《借入》今からでも間に合う!絶対安心のキャッシング選び! All Rights Reserved.