借入ができる会社は消費者金融以外にどこがあるの?

借入ができる会社といえば消費者金融、これは間違いないと思います。

今やCMもたくさんやっていますし、それ以外にも広告やネットでの話題など、目にしない日はないと思います。

そんな消費者金融でお金を借りることはできるのは知っていますが、実際にお金を借りるなら他の方法もあるのでしょうか?どんな方法があるのか教えてもらえないでしょうか。

消費者金融以外にも借入を商売にする会社はたくさんある

借入を商売にしている会社、ということになるかと思うのですが結構たくさんあるので覚えておいてもいいかもしれません。

例えばですが、消費者金融以外にも借入を商売にしている会社として有名なものといえば銀行ではないかと思います。

この銀行にも2つの種類があって、両方共に借り入れが可能です。銀行系カードローンという方法を使うか、銀行融資であるフリーローンを使うかです。
(⇒銀行の借入審査は消費者金融より厳しい?

銀行融資であるフリーローンのほうが条件が厳しく、借りられる可能性のある人は少ないですが借りられるのであればかなりいい条件で借りられるでしょう。

銀行系カードローンの方は必要だと思ったらすぐにATMなどから借りられるという点が受けています。

どちらも消費者金融よりも金利は低めに設定されていることも、特徴的です。

もう一つ身近なところで言えばクレジットカードでしょうか。

クレジットカードを使った借入というのはあまり使われず、基本的にはショッピングのために使うという人型違反だと思います。

しかしそんなショッピング以外にもキャッシングという方法も実は存在していて、そのキャッシングを使うことである程度お金が借りられるのです。

だいたい消費者金融と同じくらい使えると思っていいでしょう。

更に使っているのがローン会社でしょう。ローン専門の会社があるんですが、こちらでもお金を借りることが出来ます。

ローン専門の会社については例えば大きな買物をするときに分割払いをするかと思いますが、その分割払いをする以外にもキャッシングや借入というのができるのです。

あまり知られていないのですが、消費者金融と同じように借りることができるでしょう。

他にはサラ金や街金といった消費者金融なんですけれども、規模の小さい業者が幾つか存在します。

以上のようにサラ金や街金も含めて、多くの会社で借り入れをすることができるのですが、確かに消費者金融くらいしかあまり有名ではないかもしれません。

ですが借りられるところは多いので借入を考えているのであれば、できるだけ多くの会社を比較したいところです。

【参考ページはこちら】
銀行借入で用意するものは消費者金融と違う?

楽天銀行やモビット、レイクは借入れしやすい会社として人気です

お金が必要になったにも関わらず、預貯金が少なかったり収入だけでは足りないこともあると思います。

そのような資金不足を解消できるサービスとして便利なものとしては、銀行や消費者金融業者が行っているカードローンのサービスがあります。

カードローンのサービスは様々な金融業者が行っていますので、それぞれの金融業者の借入れ条件であったり、融資の受けやすさを把握することによって、利用しやすいものとなります。

資金不足の解消法として利用することを検討しているときには、同じ借り入れ金額であれば簡単な審査だけで融資を受けたいと考えている人も多いでしょう。

借入れがしやすい会社としては、楽天銀行のことを挙げることができます。

楽天銀行のカードローンは利便性が高いことや金利が安いことなどの理由もあって、高い人気を誇っています。

銀行が行っている融資サービスという扱いになりますので、貸金業法で決められている年収の3分の1までしか貸し付けができないという規制の対象になりませんので、年収の金額に関係なく多額の融資を受けることも可能です。

借り入れの条件としては、年齢が満20歳から60歳までの安定収入を得ている人が融資を受けることができます。

楽天銀行の口座を持っていない人であってもカードローンを利用することが可能で、職業形態によって貸し付けを行わないということもありませんので、アルバイトやパート、学生や主婦であっても融資を受けられます。

自分自身で収入を得ていない専業主婦の人が、楽天銀行カードローンを利用する際には、借り入れできる限度額が50万円までと決まっています。

楽天銀行はネットバンクですので、カードローンに関してもインターネット上からの申し込みとなります。

パソコンやスマートフォンなどのインターネットに接続できる環境さえあれば、簡単に申し込みの手続きができますので便利なサービスとなっています。

ホームページの申し込み画面において、必要な項目の入力を行うことで申し込みが手続きを済ませることができて、審査の結果についてはメールで届けられることになります。

借り入れ契約において必要になる本人確認書類の提出は、スマートフォンのカメラで撮影したデータを送信する方法や、アプリを使ってアップロードすることで提出することができます。

振り込み先としては、あらかじめ自分の指定している銀行口座に手数料無料で入金してもらうことができます。

楽天銀行カードローンの借り入れしやすさのポイントとしては、200万円までの利用限度額であれば収入証明書の提出をしなくても良い点も挙げられます。

他の一般的な金融業者での借り入れ条件としては、利用限度額が50万円を超えたときには収入証明書の提出が必要になりますので、それと比較すると随分と借り入れしやすい条件になっています。

審査についても素早く行われますので、最短であれば当日中に融資を受けることも可能です。

即日融資を希望している人の場合には、平日の14時30分までに借り入れの申し込みをしておいて、審査や借り入れ契約などの全ての手続きについて済ませておく必要があります。

返済方法としても、いくつかの方法が用意されていますので便利です。

口座引き落としの方法で返済をするときには、手数料が無料になるのでお得です。

インターネット返済を行うときは24時間いつでも手続きが可能となりますし、手数料も不要で支払いができます。

ネットキャッシングを利用するときと同じように、インターネット会員への登録が必要となり、インターネットバンキングが利用可能な金融機関の口座がなければネット返済ができませんので、あらかじめ準備しておくことをおすすめします。

提携先のATMやインターネット返済、または振り込みによる支払いを行うときには、随時繰り上げ返済をすることが可能です。

繰り上げ返済を行ったときには、全てにおいて借り入れている元金に充てることができますので、お金に余裕があるときにはできるだけ素早く繰り上げ返済を活用することによって、その分の利息の支払いを減らすことができてお得になります。

楽天銀行スーパーローンの返済方式としては、残高スライドリボルビング返済と元利込定額返済の2種類の方式が採用されています。

通常であれば残高スライドリボルビング返済に設定されている状態ですので、元利込定額返済に変更を希望しているときには電話で連絡することで変更することが可能です。

元利込定額返済のほうが支払いの利息分を少なくすることができますので、こちらのほうをおすすめします。

利用できる提携先のATMについては豊富に設置されていて、三井住友銀行やセブン銀行、イオン銀行、ローソンATMなどを利用することが可能です。

借り入れしやすい金融会社としては、三井住友銀行グループのモビットもおすすめできます。

モビットの大きなセールスポイントとしては、審査スピードが速い点を挙げられます。

審査にかかる時間は最短であれば30分ほどですので、申し込みをした当日中に融資を受けることができます。

申し込みができる年齢は、満20歳以上から65歳までの安定収入を得ている人となっていますので、自営業者や派遣社員、アルバイトなどを行っている人であっても借り入れが可能です。

モビットではインターネット上から、指定の銀行口座に対して振り込みをしてもらえる借り入れ方法を使うと便利です。

カードを受け取って融資を受けたい人の場合には、ネットや電話によって申し込みをした後に、ローン申し込み機などに行くことでカードを受け取ることが可能です。

モビットのWeb完結申し込みの方法を使うことで、電話による手続きの確認であったり、勤務先への在籍確認を避けることができます。

借り入れの申し込みから融資を受けるまでに必要な全ての手続きについて、ホームページ上で完了させることができるので、自宅に借り入れ契約書などの郵便物が届けられることも避けることができて、家族に金融業者から借り入れを行っていることを知られずに済みます。

パソコンやスマートフォンを使ってインターネットから申し込みをする方法の他にも、郵送や電話でも申し込みができます。

ホームページやローン申し込み機から申し込みをすることによって、その場ですぐに融資を受けられるかどうかの結果を表示してもらうことができます。

モビットの借り入れの場合には、運転免許証などの身分証明書と、源泉徴収票などの収入証明書が必要になりますので、事前に準備しておくようにしましょう。

銀行系列が行っている消費者金融会社として、信頼性が高くて借り入れしやすいところにはレイクもあります。

レイクは新生銀行グループが行っている消費者金融業者ですので、総量規制の適用を受けることなく借り入れができますので、他の金融業者からすでに融資を受けている人の借り換えやおまとめ目的に利用することもおすすめとなります。

年齢としては20歳以上から70歳以下の人が融資を受けられますので、高齢者の方にとっても借り入れしやすいカードローン会社と言えます。

様々な職業の人に対して貸し付けを行っている金融業者ですので、学生や年金受給者、自営業者や外国人など他の金融業者では借り入れが難しいのではないかと考えられる人でも融資を受けやすいサービスが行われています。

即日融資に対応していて、借り入れの申し込みを行ってからカードが発行されるまでの時間は、最短の場合であれば40分ほどとなっています。

カードを受け取ることで、すぐにATMを使って融資を受けることが可能です。

ホームページから申し込みをするときには、平日の14時までに申し込みの手続きや、必要書類の提出を行っておく必要があります。

女性のスタッフが必ず対応してくれるレディースレイクのサービスもありますので、男性相手には電話しにくい女性の方であっても安心してフリーダイヤルから融資の依頼をすることができます。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2020 《借入》今からでも間に合う!絶対安心のキャッシング選び! All Rights Reserved.