プロミスからの借入はブラックOKって本当?

消費者金融でも大手として有名なプロミスですが、ここはブラックOKという噂があるのですが、これは本当の事なのでしょうか?

私は昔競馬にはまってしまっていて、その時に借金を使ってまで楽しんでいたものですから、そのうち負け続きであっという間に借金が膨らんでしまい、返済もできなくなりました。

そこでようやく懲りて真面目に返済するようにしていったので完済はできましたが、そのせいでブラックリストに登録されてしまいました。

今ではギャンブルはしていないし、借り入れに関してもこりごり…ではありましたが、ギャンブルじゃないのですがちょっとまた借り入れを使わないといけない事態になりました。

しかしブラックリストで融資してくれるような金融業者はほぼ無く、それこそ闇金くらいしか相手にもしてくれない…そう思っていたのですが、先に聞いたプロミスという安心して使える大手がブラックOKだと聞きました。

それって本当ですか?本当なら危ない業者よりももちろんプロミスで借りたいです。よろしくお願いします。

基本的には厳しいですが条件次第では通るという報告もあります

ギャンブルに借金を使ってしまうと、ほとんどの人が転落人生に陥ってしまいますからね…ただ、多少返済に遅れてブラックになったとはいえ、きちんと返済したのは立派だと思います。

大抵の人がブラックになるようだとその後は任意整理なども行っていたりしますから、きちんと返せるっていうのは今後の人生においても役立つ事実だと思いますよ。

実際、任意整理や破産宣告とかをすると十年くらい融資が使えない事もあるみたいです。

さて、それでもブラックリストに登録されている事実というのは、金融業者からすると見過ごせない問題点です。

ブラックリストだとお金を借りても返済できないと自白しているようなもので、仮に今は返せるとしっかりと説明したとしても、大抵の場合は返済能力無しと判断されて審査に落とされてしまいます。

特に審査がしっかりとしている大手の場合、審査に落とす可能性は極めて高いとされています。

その理屈で言えば大手金融業者であるプロミスも大抵審査で落とすのですが、プロミスの場合は実際にブラックリストだけど通過出来た…という声がいくつか上がっているのです。(こちらもご参考に→ブラックでも借りられるところは何が違う?

ネット上の口コミというのは正直半信半疑くらいでちょうど良いとされているのですが、それなりに数が上がっているし、何より初回の申し込みなら通過する可能性がある…という話は信憑性があります。

過去にプロミスの審査で落ちたり返済に遅れたりしていればブラックでは厳しいみたいなのですが、初回申し込みの場合は今後の囲い込みを意識して、多少緩く見てくれるみたいなのです。

ブラックでも貸してくれるなんて最高!と思えばその後もリピーターとして長く使ってもらえる可能性がありますからね。

ゆえに希望は0じゃないですが、かといって油断できるほどじゃないので、あくまでも参考程度にしていただければと思います。

【参考ページはこちら】
プロミスで追加借入するには?

プロミスでは信用がブラックでも借入できるのか?

プロミスは非常に知名度の高い大手の消費者金融です。広告でも見かけることが多い会社なだけに人気がある消費者金融でもあります。

この会社からお金を借入するためには審査に合格しなければなりません。審査では本当にいろいろのことをチェックされます。

ただ単に返済能力があるかどうかを見られるだけではなく、信用がある人物かどうか借金があるかどうかなど様々な内容をチェックされることになります。

基本的にはしっかりと収入があり、信用や他社の借金に問題がないなら簡単に合格することができます。

しかし、何かの項目において問題があるなら審査に合格することが難しくなるので覚えておきましょう。

プロミスへ申し込みするときに信用がブラックになっている人は合格することが難しいので覚えておきましょう。

信用ブラックとは一体何か、この非常に分かりにくいものです。簡単に説明すると、信用が極度に低下している状況のことを言います。

信用というのはその人をどれだけ信頼することができるかというものであり、信用を得ることができなければお金を借りることができません。

信用は何によって判断されるのかというと、それは過去における融資の記録です。

金融会社からお金を借りるとその記録は残ります。お金を借りることが問題なのではなく、お金を借りてしっかりと返済できているかどうかがポイントになるわけです。

金融会社からお金を借りると、毎月の返済日にしっかりと返済しなければなりません。返済日に返済することができなければそれは遅延行為となります。

遅延行為をしますと、その記録は残ってしまいます。数日ほど返済が遅れるだけでは信用が大きく低下することはありません。

しかし、数カ月など中期や長期で返済が遅れると大きく信用が落ちてしまいます。

このような過去を持っている人は信用が落ちている可能性が非常に高いので、申し込みの際に審査に落ちる可能性を考慮しておきましょう。

返済が遅れるだけではなく返済が不能になった場合に債務整理をすることがありますが、これも大きく信用を落とす理由となります。債務整理は返済不能になった際に法的に返済計画を立て直すものです。

今までに債務整理をしたことがある人はすでに信用を大きく落としている可能性があるので注意しておきましょう。

返済が遅れたり債務整理をすること以外にも金融会社への申し込みに対して同時に複数の金融会社へ申し込みをしたり、申し込みの内容で嘘の内容から申し込みをすることも信用を落とす行為となります。

このように様々な行為で信用を落とすことがあるので、覚えておきたい知識です。

プロミスへ申し込む時に上記のような内容から信用がブラックになっているとやはりお金を借りることが難しいです。

上記のような内容に心当たりがある人は注意をしなければなりません。

自分の信用がどのくらいあるのか、これは過去の返済などから推測するしかありませんが、もし信用が落ちている状況でもその度合いというのは人によって様々です。

そのため、信用を落としている人でもうまくいけば合格できることもあります。

信用が落ちているかどうかにかかわらず申し込みすること自体は何も問題がないので、もし審査に落ちるかもしれない状況でも一応申し込みをしてみると良いです。

もし申し込みをして審査に落ちてしまった場合は、他の金融会社へ申し込みをしましょう。金融会社の審査基準というのは各社によって違いがあります。

信用が落ちている状況でも審査に合格できる金融会社もあります。審査の甘い金融会社を探して申し込みをしてみると良いです。

審査が甘い金融会社というのは見つけることが難しいです。

なぜなら、金融会社はどんな状況なら審査に合格できるのか、その内容を公開していないのでどの金融会社が審査が甘いのか見つけるのは難しいというわけです。審査が甘い金融会社に関してはインターネットから探しましょう。

インターネットでは、様々な人の口コミから審査の甘い金融会社を探すことができます。傾向として、審査が甘いと言われる金融会社は規模が小さな消費者金融です。

小規模消費者金融は信用に問題がある人に対しても、甘い審査から融資をしてくれやすいので覚えときましょう。

どんな金融会社でも融資を受けることができなくて、申し込み先に困った時の最後の頼みの綱として活用すると良いです。

金融会社の審査は信用情報や返済能力以外にも他社で融資を受けているかどうかもチェックされます。

他社においてすでに融資を受けている場合は返済能力が低いと判断されてしまうので、これは覚えておきましょう。

他社でもっている融資が原因で審査に落ちてしまう場合は先にその融資を返済してしまうと良いです。そうすれば、借金を持っていない状況なので返済能力が高くなります。

このように金融会社の審査は信用情報、返済能力、他社の融資が重要なポイントになります。これらのポイントで問題がなければ、審査に合格することができます。

どんな金融会社でもこの三つのポイントはしっかりとチェックされることになりますが、どのような判断基準なのかは違いがあります。

三つのポイントに対して甘い審査をしてくれる会社もあれば厳しい審査をしてくる会社もあります。

プロミスは金融会社の中でも審査が甘いかどうか、この判断は非常に難しいです。

一つ言えることは、上記で紹介した三つのポイントに問題がないならそれほど審査に心配する必要がありません。むしろ問題がないなら審査に合格しやすいのでお金を借りやすいといえます。

この消費者金融は色々なメリットのある会社です。一般的にも有名な一つのメリットは無利息です。

三十日間無利息サービスがあるのでこれとても嬉しい内容です。この無利息を簡単に説明すると三十日の間利息がつかないということです。

この無利息サービスを最大限に活かすなら三十日の間に返済してしまうのがよいです。そうすれば、一切利息がかかりません。

申し込みはインターネットができます。インターネットを申し込みをするときは当然ながら来店不要です。

パソコンや携帯電話などから簡単に申し込むことができます。インターネットから申し込みをする場合は即日融資も可能です。

即日融資というのは申し込みをした日に審査をしてもらえるというとても便利な内容です。急いでお金を借りたい場合などに活用してみると良いです。

このようにして当日に審査を受けて合格することができるとその日に振り込み融資からお金を借りることができます。振り込み融資は自分の銀行口座へお金を入金してもらうことができます。

申し込みに関して審査に合格できるかどうか不安ならインターネットから公式サイトにアクセスしましょう。

そうすると、審査に関して合否の診断ができます。お借り入れ診断というとても便利なシステムがあるので、これを利用すると自分が審査に合格できるかどうかをチェックできます。

使い方はとても簡単で生年月日や年収などの情報を入力するだけですぐに審査結果が出ます。本当の審査に合格できるかどうかの一つの目安になるので活用してみると良いです。

このようにプロミスへ借入の申し込みをする場合は信用がブラックだと審査で不合格となる可能性が高いことを覚えておきましょう。また、信用というのはブラックになっていてもいずれは信用は元に戻ります。

信用は一定の期間を過ぎると元に戻るようになっているので、もし信用が理由で審査に落ちた場合は少し期間をおきましょう。

そうすれば、信用が元に戻っている状態なので審査に合格できます。

どうしても融資がすぐに必要で信用が戻るまで待つことができないなら、審査が甘い他の金融会社へ申し込むことも検討してみると良いです。

金融会社はそれぞれの会社において、審査基準というのは本当に大きな違いがあるので合格しやすい会社を探すとよいです。

あまりにも審査が甘い金融会社は闇金の可能性があるのでこの点だけは注意をしておきましょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2020 《借入》今からでも間に合う!絶対安心のキャッシング選び! All Rights Reserved.