多摩信用金庫のようなところで借入なんてできるもの?

借入といえば消費者金融や銀行系カードローンが当たり前に用になっていて、キャッシングもクレジットカードを使えればいいくらいだと思います。

でも中には多摩信用金庫なんかでも借入をしているという人がいるというように聞いています。

口コミを見ている限り、そこまでは多い書き込みではありませんが、多摩信用金庫で藻借入をすることが出来るというのですが、あんなところで借入なんて出来るものなんですか?

ちょっと信じられないんですけれど、本当なのでしょうか。

多摩信用金庫もカードローンで借り入れは可能だ

多摩信用金庫というのは信用金庫の一つ、東京のベッドタウンである多摩方面にある信用金庫です。

あのあたりで生まれ育った人にとって見ればかなり馴染み深いものだと思いますが、ほとんどの人は東京に上京してきている人たちばかりです。だからよくわからないでしょう。

見た目で言えば大手の消費者金融や銀行系カードローンよりもあまり信用出来ないような感じに見えるかもしれませんが、消費者金融や銀行系カードローンにも引けをとらないと言えるでしょう。

実はカードローンもフリーローンもありますから同じように借入可能です。

特に借入を気楽に出来るという点ではカードローンはかなり使いやすいといえるでしょう。

多摩信用金庫のカードローンは二種類あるんですけれどもかなりわかりやすいものです。長期で借りるか短期で借りるか、その2つに分かれています。

一般的には銀行系カードローンというのはあまり長期で借りるものではなく、返済は1年くらいが多いと思いますが、銀行系カードローンとして3年での借入も出来るようになっています。

もちろん借入金額や収入などによっては出来ない場合もありますが。

借入金額についてもそこまで多くはありません。

100万円を上限としていますが、数十万円で十分というような人のほうが多いですから、そういう人たちにとって見れば多摩信用金庫は使いやすいと思います。

100万円までなので審査の時にややこしいことはありません。

そして銀行系カードローンということもありますので、借入の時に総量規制の対象になっていないというのは大きいでしょう。

多摩方面に住んでいる人たちの中にも必ず収入が少ないという人はいると思いますが、そういう人には使いやすいでしょう。専業主婦も使いやすいと思います。

他にも返済は1万円などとわかりやすいという点、そして金利も固定になっていて、そこまで高い設定にはなっていないので借りやすいしわかりやすいという点、この辺りも評価が高くなっています。

多摩信用金庫の特徴がよく現れているカードローンです。

もちろん更に借入をしたい、金利を有利にしたいというのであればフリーローンを使うというてもあるでしょう。

借入金額も500万円とかなり借りられますから、結婚式のためや大学入学のために借りるということも可能になるでしょう。

このように借入をするという点において、多摩信用金庫はかなり使える業者であることは間違いないと思います。

あまり馴染みのない人のほうが多いかもしれませんが、意外に使えるのです。大手ばかり見ていないでこういうところも調べたほうがいいでしょうね。

【参考ページはこちら】
借入ができる会社はどこか教えて!

使い道自由な借入れもOK!多摩信用金庫のローン商品とは

東京都立川市に本店を置く多摩信用金庫は、昭和8年の創立以来、信用金庫として地域経済の発展に重要な役割を果たしてきました。

現在では76の本支店と4か所の出張所があり、それぞれの店舗で顧客の利便性向上に日々努めています。

この多摩信用金庫では、預金をはじめ資産運用や保険など、利用者の豊かな生活を実現させるために必要なさまざまな金融サービスを提供していますが、なかでもローン商品のラインナップが充実しており、人生の様々な場面で活用できるようになっています。

ローンといえば銀行や消費者金融などを思い浮かべがちですが、信用金庫のローン商品もあなどることはできません。

住宅ローンや教育ローン、カーローンなどの目的ローンはもちろん、使途が自由なフリーローンや最近人気のカードローンまで信用金庫でもしっかり取りそろえているのです。

利便性の高いフリーローンでいえば、多摩信用金庫ではたましんフリーローンハピネスという商品を用意しています。

人生には結婚や出産、介護など出費のかさむライフイベントが目白押しです。

その時に資金が充実していれば問題ないのですが、そうはうまくいかない場合もあります。予定外の出費に頭を悩ませることは誰にでも起きうる事態なのです。

そのような事態に対処するために用意されているのがたましんフリーローンハピネスです。

このハピネスは生活する上で起こるさまざまなイベントに利用することができます。

もちろん社会生活を送るうえで必要不可欠な出費だけでなく、旅行やレジャーなどにも利用することができますので、非常に有意義な商品となっています。

このハピネスは満20歳以上で安定した収入が継続してあれば申し込むことができます。また公的な健康保険に加入していることも条件です。

これらの条件を満たしていれば最大で500万円を借入れられるのですが、返済期間は最長で10年間という長期に設定することもできるので、月々の返済を無理なくおこなうことも可能です。

しかも申込者本人だけでなく、配偶者や親、子、孫といった家族が必要とする資金にも充当できます。

申し込み方法ですが、このハピネスはインターネットから仮審査を申し込むことができます。

仮審査に合格すれば店舗を訪れて本契約に至りますが、その際には運転免許証や健康保険証などの本人を確認できる書類と源泉徴収票などの収入証明書、さらには見積書や請求書など資金の使い道を確認できる書類などが必要です。

なお使途を確認するための書類に関しては、100万円以下であればパンフレットでもかまいません。

このハピネスはさまざまな使い道に利用できる魅力的なローン商品ですが、申し込みの際にいろいろな書類を用意しなければいけないのが若干面倒なところです。

そのような人の場合は多摩信用金庫が提供するカードローンが便利です。

現在は消費者金融だけでなく銀行もカードローンの販売に力を入れていますが、この信用金庫も例外ではなく、利便性の高いカードローンを用意しているのです。

そのカードローンは2種類あります。その名も「2WAY」と「CITY」です。双方とも使い道自由な商品であり、融資限度額が最大で100万円なのは同じですが、

融資期間が異なります。2WAYが1年ごとの更新なのに対し、CITYは3年ごとの更新となります。

また2WAYのローンカードはキャッシュカードと一体型になっているのも特徴です。

これらのカードローンは満20歳以上満65歳未満であれば申し込むことができます。また固定電話もしくは携帯電話契約を有していることが条件になります。

フリーローンハピネスの場合と同じように、申し込み時には本人確認書類などが必要になりますが、融資限度額が100万円の申し込みでなければ収入証明書の提出は不要です。もちろんカードローンですので、使途を確認する書類も必要ありません。

申し込みに関しても他のローン商品と同様にインターネットから仮審査を申し込むことができます。

ただし利用限度額が100万円のタイプを申し込む場合は、審査の基準である安定した収入という要件に、勤続年数2年以上という新たな要件がプラスされますので注意が必要です。

返済に関しては随時返済も可能ですが、完済する場合は窓口で返済しなければいけません。

ただ最近はカードローンなどの利用により、生活に行き詰ってしまう人も多く、多重債務の状態に陥っている人も少なくありません。

そのうえ貸金業法の改正により、年収の3分の1を超える資金の借り入れが原則としてできなくなったため、当面の生活の維持すら困難になった人がたくさんいます。

このような状況を受けて、多摩信用金庫では金銭上の困難を抱える人向けの新たな金融サービスを提供することになりました。その名もたましん個人支援ローンという商品です。

このたましん個人支援ローンは、貸金業法の規制によりやむを得ず資金が必要になった人が対象で、ローンの借り換えにより健全な社会生活をおくる見込みがあるということが条件になります。

このローン商品の使い道は健全な社会生活を送るための資金、すでに借り入れている債務の借り換え資金、多重債務を圧縮、整理するための資金などに限られています。

これらの目的であれば弁護士費用にも充当することができます。満20歳以上満65歳未満の人なら申し込むことが可能です。

この個人支援ローンは最大で500万円まで借り入れることができます。かなりの高額ですので、借金をひとまとめにするのには非常に有効な商品です。

利用期間も10年間と長期間ですので、無理なく返済することも可能です。

保証料や担保は原則不要ですが、基本的に法定相続人1人が保証人になることが求められます。なおこの保証人は返済能力があれば第三者でもかまいません。

また多重債務に悩む人のために、この個人支援ローンの活用だけでなく、弁護士や法テラスといった専門家との連携による支援もおこなっており、全ての店舗には消費者ローン相談窓口を設置しています。

これらの相談窓口では営業時間内の相談を受け付けているほか、すまいるプラザでは平日19時まで、さらに土日にも相談を受け付けていますので、金銭的な問題について気軽に相談することができます。

個人支援ローンを利用する人だけでなく、カードローンにしろフリーローンにしろ全てのローン商品を利用する場合は、しっかりとした計画を事前に立てることがなにより重要です。

この計画作りの段階から積極的にアドバイスすることを目的に設けられているのがすまいるプラザです。

コンサルティングに特化したこの店舗ではライフプランシミュレーションを導入しており、具体的な計画づくりに一役買っています。

また実際にローンを利用する前には、実際の返済額の目安を知ることのできるローンシミュレーションを活用しておくことも大切です。

ホームページに設置されているこの機能は、必要事項を入力するだけで簡単に月々の返済額の目安を知ることができます。

おおよその返済額がわかれば、おのずと借り入れ限度額を知ることができ、無理な借入れを防止することが可能になります。

このようにいくら便利なローン商品といえども、利用するに当たっては慎重な検討が必要です。

もちろんそれさえきちんとクリアしておけば、ローン商品は夢を実現させるために十分な力を発揮してくれますので、そのメリットを有効に活用して人生を豊かなものにすることができます。

「たましん」の愛称で地域の人から親しまれるこの信用金庫には、上記に挙げたローン商品の他にも住宅ローンやリフォームローン、カーローン、提携社員ローンなど、地域に住む人たちのニーズに合わせた商品が用意されています。

さらにロングパートナーと名付けられたポイントサービスを利用すれば、これらのローン商品をお得に利用することができるのも魅力です。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2020 《借入》今からでも間に合う!絶対安心のキャッシング選び! All Rights Reserved.