西日本シティ銀行の車ローンの借入は販売店のプランよりお得?

車ローンを組みたいと考えている27歳です。

今まで乗っていた車は親から譲ってもらった物なのですが、色々と壊れてきていますし、何よりも燃費が凄く悪くて…この前県外に長距離ドライブしてみたら、ガソリンスタンドに何度も立ち寄る事になってしまいました。

というわけで、今流行の低燃費な車を購入すれば燃料の事を考えても元が取れそうだし良いんじゃないか?と思って、奮発して最近の車種の新品を購入しようと思います。

でも最近の車はお値段もなかなかのものなので、ローンを組まないと買えません。で、そのローンにも色々疑問があります。

車のローンっていうと、てっきり販売店で組むやつしかないと思ってたんですが別に組めるなら銀行にもお願いして良い…それをつい最近知りました。

教えてくれた友人も銀行で組んだと言っていて、銀行の方がお得だという事も教えてくれたんですよ。それって凄くないですか?

銀行で組むとしたら、普段使っている西日本シティ銀行で相談してみようかなって思いますけど、本当に銀行の方がお得なんですか?

販売店とかに話をしてみたら、こちらで組むのもお得だって感じで話をしていましたが、結局のところどうなんですか?

西日本シティ銀行と販売店の車ローンって、本当にお得度が違うんですか?かなり気になってますから、教えて下さい!

銀行の方が金利はお得な場合が多めですね

車ローンを組む場合、多くの人はそのままの流れで販売店でのローン手続きをしますよね。

それ自体は別に間違っていると否定するつもりはありませんが、他の選択肢もあるっていうのは、是非とも若い人たちを中心に知ってもらいたいですね。

そのご友人が教えてくれたように、車ローンは販売店でも、銀行でも組む事が出来るでしょう。

銀行の場合は対応しているかどうかを確かめないといけませんが、大抵の銀行では普通に対応してくれていますから、相談してみるとすぐに教えてくれるでしょう。ネット検索も有効です。

で、車ローンは銀行の方がお得かと言えば、金利面ではお得な場合が多いでしょう。しかし、販売店のローンにメリットが無いわけでもありませんから、比較して見ておくと良いでしょう。

・銀行の車ローン
お題に挙りました銀行の車ローンですが、こちらは先ほどの説明通り、とても金利が安くなっています。

銀行の融資は全般的に低金利で借りられるのが魅力ですが、それは西日本シティ銀行でも変わりません。特定条件を満たせばさらに安くなるとも掲載されていますね。

ただ、欠点としては、販売店で組むローンよりも時間がかかり、尚且つ基準も厳しいものとなっている事です。

急ぎで新しい車に乗り換えたいなどの場合は銀行との行き来もあるせいで、予想以上に時間がかかる事を難点とする人も少なくないのです。

・販売店の車ローン
対して販売店の車ローンですが、大抵の場合は販売店と契約している信販会社(クレジットカードや分割払いに対応したところ)が審査して融資します。

販売店でほぼ全ての手続きが終わり、さらにはとても審査通過が用意というのがポイントです。収入が少なくても安心という声も多々あります。

しかし、その分金利については高めとなっており、販売店のローンしか知らない場合、支払額で損をする事もあります。

時間がない場合、銀行の審査に通らない場合は有効ですが、そうした問題が無い人は銀行で組んでも良いでしょう。

このように、組む場所によって利点と欠点があります。ご自身の状況と相談して、組む場所をまずは選んでみて下さい。

【参考ページはこちら】
自動車購入ローンも会社に連絡ある?

西日本銀行でのお金の借入やその種類について

全国にたくさんの銀行がありますが、この中で福岡県博多区に本社を置いている西日本銀行と言うところがあります。

これは地方銀行となっており、2004年10月1日には、西日本シティ銀行に名前が変更しています。

かつてこの銀行は大和銀行系となっていました。ここでお金の借り入れを行っている人はたくさんいます。

キャッシングに関してはいくつかの特徴があります。

カードローンの場合には金利が14パーセントから14.95パーセントとなっており、審査に必要な時間は1週間程度となっています。

この手続きを銀行に行くことなくインターネットを使って30分で行うことができるのです。

この銀行でのおすすめはこの点となっています。それは審査の通過が早いと言うことです。

またここにはたくさんのローン借入のための商品があります。急なお金の出費があると言うときには、次のような商品がおすすめとなっています。

それはこの銀行の口座やキャッシュカードを持っていれば、簡単で便利に申し込みができる方法となっています。

収入証明書や来店不要で申し込みができるのです。

またその申し込み条件として、パートやアルバイト、専業主婦や新入社員の人で申し込みができるようになっています。(こちらもご参考に→主婦におすすめ借入情報

ここでは安定した収入があれば申し込みができるのです。専業主婦の人でも、配偶者に安定した収入があれば申し込みができます。

全国にある提携のATMを利用することができるのでとても便利です。この他に女性のためのカードローンもあります。

適用金利が11パーセントから12.95パーセントとなっており、20歳以上60歳以下の女性限定の商品となっています。

またうれしいことに使い道が自由となっています。そしていろいろなところで使うことができるのです。

年収が400万円以上の人で、住宅ローンを利用している人のための商品もあります。これは申し込みの金額が最高で300万円となっています。

この銀行に口座を持っていれば来店が不要となっています。借入利率が7.1パーセントとなっており、これはすべての利用者に一律の金利設定となっています。

しかし注意しなければいけないことは、この商品は変動金利の商品となっているので、契約期間の間にプライムレートが変動した場合には、その変動幅に合わせて金利が上下するようになっています。

この商品のうれしいところは使い道が自由と言うことです。

まとまったお金が必要になったときや、買い物や習い事などの入会金が必要になったとき、さまざまな使い道に対応することができます。

お金を借りる方法が専用カード発行型と普通預金セット型の中から選ぶことができます。

専用カード発行型は、預金の引き出しと同じ操作で利用することができます。

普通預金セット型の場合には、現在使っている普通預金のキャッシュカードで使うことができます。

また子供がいる家庭では、子供の教育資金を必要なときに必要なだけ借りることができる商品もあります。

この商品は、在学期間中はお金を借りることも返済も自由となっています。

したがって毎月の仕送りにも使うことができるのです。金利は保証料が含まれた変動金利となっています。保証料込みで年4.8パーセントとなっています。

申し込みの金額は500万円までとなっています。最初に金額を大きくしておくと、翌年以降の授業料などの支払いの際にも安心です。

この商品の申し込みに関しては、インターネットや電話からできるようになっています。学生専用の商品もあります。

この商品では、授業料や教材費などを利用限度額の範囲内で使うことができます。また在学期間t中の金利は年2パーセントととても低くなっています。

また利息だけの返済となっているので、学生でも負担が大きくありません。全国の銀行やゆうちょ銀行で使うことができるので、どこの学校に通っていても安心です。

また公共料金やクレジットカードの引き落としなどの入金を忘れていても、自動で融資をしてくれる機能がついているので安心です。

また毎日生活をしている中で、家に住みながら自宅の価値を活用するローンもあります。

これは自宅を担保にして、これからの生活のための資金を借りることができる商品となっています。

契約をした人が亡くなった場合には、自宅を売却することで借りていたお金を返済するという仕組みになっています。

この商品には4つのポイントがあります。それは資金の使い道が自由であることです。

しかし事業資金や投資資金には使うことができません。そして毎月の支払いは利息のみとなっています。

借入元金の返済は必要ありません。そして申し込みの際の保証人の必要がありません。

このときに自宅の共有者は物上保証人になる必要があります。また不足額がある場合にはその請求は行われないようになっています。

ローンやクレジットを一本化にまとめることができる商品もあります。

これを利用することで、毎月の返済が楽になります。この商品は無担保で300万円まで借りることができます。

インターネットを使って仮審査ができるようになっており、便利です。これから車の購入を考えている人は、新車や中古車の購入どちらにでも使うことができる商品があります。

また現在返済している人で、その自動車ローンの借り換えも可能となっています。

この商品の特徴は、まず申込金額が800万円までできるようになっています。

またその返済期間は最長で10年ととてもゆとりがあります。利用者のニーズにあった返済プランを用意してくれます。また所有権留保の手続きの必要がありません。

信販会社などの契約で、基本的な所有権留保の手続きがないということで、車を売るときにはその手続きが比較的楽になっています。

また繰り上げ返済の際には手数料が発生することがありますが、この商品では手数料の必要がありません。

まとまった資金ができたと言うときには、いつでも手数料を気にすることなく繰り上げ返済をすることができます。

申し込みに関しては、インターネットや電話やFAXで行うことができます。

仮審査の申し込みを行った後に、銀行や信販会社から申し込み内容の確認の電話がかかってくるようになっています。

この他にもフリーローンやリフォームローンなどの商品があります。この銀行が発行するカードローンは即日キャッシングができます。

この即日キャッシングができるカードローンでは、利用できる人が申し込みをしたときの年齢が満20歳から満69歳の人で、収入がある個人となっています。

その対象はパートやアルバイトだけではなく、配偶者に収入がある専業主婦や年金受給者も利用が可能です。しかしこのときに学生は除かれます。

そして保証会社の保証を受けることができる人が対象となっています。申込金額は10万円から200万円となっています。

希望額を申し込みの際に確認し、審査の後の契約の際に金額が決定されるようになっています。

借入利率は契約額によって決められており、100万円未満の場合には年14.95パーセントとなっています。

100万円以上の場合には年14パーセントとなっています。契約期間は原則1年間で自動更新となっています。

満70歳の誕生日の月末を超えて新たにお金を借りることはできません。

このお金の使い道は自由となっています。通帳やキャッシュカードを使ってお金を借りることができます。担保や保証人の必要はありません。

申し込みの際に必要な物は、本人確認ができる書類となっています。運転免許証や健康保険証になります。

このようにパートやアルバイトでも、また専業主婦でも利用できる商品と言うことで、その利便性が高くなっています。

また申し込みが簡単というのがうれしい点となっています。この銀行の口座を持っていれば来店不要、また印鑑も不要です。

商品が豊富にあると言うこと、利用しやすいと言うことは、利用する側にとっては大きな魅力となっています。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2022 《借入》今からでも間に合う!絶対安心のキャッシング選び! All Rights Reserved.