モビットで限度額以上借入れたいのですが可能?

以前怪我の治療費が足りない時に作ったカードローンが、モビットでした。通勤路に無人契約機があるから…という理由で作ったのですが、これが予想以上に便利です。

むしろ、今では「モビットで本当に良かった!」と思っています。

それからもモビットには度々お世話になり、冠婚葬祭に参加する為の諸費用、そして急に欲しい物が発売した時の咄嗟の補填として使う等々、本当に便利すぎるくらい便利です。

ただ、その分利用頻度が高く、時々限度額いっぱいまで使ってしまいそうになり、その時に「もっと余裕があればなぁ」と思います。

だから今、モビットで限度額以上借り入れる方法はあるかを探しています。

これが可能だとしたら、これまで限度額の都合で使えなかった局面でもお金を借りる事ができるようになって、より豊かな人生を送る事ができるのではないか?と本気で考えています。

融資の使い過ぎに関してはよく警鐘が鳴らされていますが、私は今まで返済に遅れた事とかもありませんし、大丈夫だと自信もあります。

だから限度額よりもさらにたくさん借りられる方法というのを、是非皆さんに教えてもらえたらと思います。

何度も言うようですが、お金を借りてもきちんと返済出来る自信はあります。だからどうか皆さん遠慮せず、ご存知の方法というのをお教えください!

増額申請をすれば審査次第で増やす事ができますよ

モビットを積極的に使い、尚且つ有意義に活用しているみたいですね!

限度額ギリギリまで使う人にはずさんな方も多いですが、毎回きちんと返済もされているようでして、本当に立派だと思います。

そういう人にこそ金融業者も貸したいと言えますし、まさにWin-Winの関係が出来上がっていると言えます。

ではそんな人がモビットから限度額を超えて借りられるかというと、これは十分期待が出来ると言えます。

しかし、ただ単にカードをATMに差し込むだけで限度額以上借りられるようになる、というわけではありません。最初の契約内容はおいそれと変えるわけにはまいりません。

なので、限度額以上お金を借りるというのなら、まずはモビットに申請しましょう。

この申請を増額申請とも言いますが、モビットの場合はコールセンターに問い合わせるのが一番早いです。電話して増額申請ができるかどうか尋ねましょう。
(⇒レイクでも借入金額は増やせる?

そして増額が出来るかもしれない場合、審査があります。増額をするという事は以前の契約内容以上に融資を受けるという事なので、審査が必要というのも当然の事です。

収入なども大事ですが、増額の場合は今までの実績というのがとても重要となります。その点では質問者さんは安心かもしれません。

そして審査に通過すればモビットからお知らせが来て、無事により大きな限度額でお金を借りる事ができます。

これにて今までの限度額という限界を超えて融資を受ける事ができますから、より有意義な融資ライフを送る事も可能ですね。

しかしこの審査に落ちると増やせませんし、最悪限度額が減ったり、利用停止になるケースもあります。

また、モビットは消費者金融なので総量規制以上のお金は貸せません。注意点もいくつかありますが、気にならないなら増額申請をする価値はあります。

【参考ページはこちら】
無職の人でもモビットなら借りられる?

モビットで限度額以上借入するためのポイント

モビットは、大手銀行のグループの一つですから、社会的な信用度の高い消費者金融であるということが言えます。

特徴としては、審査が楽であるということと、融資がすぐにできるという特徴があります。

審査については、インターネットを利用すれば、10秒程度で簡易審査を終了させることができます。

面倒な郵送などの手続きなしで申し込みをすることができます。融資についても、非常に早い段階で融資を受けることができます。

対象は、20歳から65歳までで、定期的な収入がある人が条件となってきます。最初の審査では、運転免許証や源泉徴収票、健康保険証などが必要になってきます。

これらの条件がそろって審査に合格すれば、今後借入を行うことができるようになります。

しかし、このような金融機関のサービスを利用していると、限度額が低い場合自分が希望とする金額以上を借りることができずに不便を感じるということもあるようです。

例えば、ある程度まとまった金額のお金が今すぐに欲しいという人にとっては、限度額の上限ぎりぎりに借りても、それでも間に合わないといったケースも考えられます。

しかし、そういった人でも限度額を変えることができます。

通常はこの限度額は、最初の年収や勤続年数といった情報をもとに設定されていますから、その範囲内でお金を借りるということになります。

しかし、もう少し借りられる限度額を増やしたいと考える人にとっては、限度額以上借入ができるかどうかという点が気になるところです。

基本的には、設定されている限度額以上の借り入れはできませんが、借入額の増額を行うことによって、借入限度額以上の借り入れが可能となります。

例えば、今まで10万円が借入額の上限だった場合は、限度額を20万円まで上げることによって、20万円まではお金を借りることができるようになるということになります。

中には複数のローン会社から上限額以上の金額を借り入れる人もいますが、一社で借入限度額を引き上げてお金を借りた方が金利が低くなるというメリットがありますから、一社に絞って借り入れた方がお得であると考えられます。

ただし、モビットで借入限度額を増額する場合は、審査を受けることになりますから、審査に受かるということが大事になってきます。

審査内容としては、最初の審査と同様に収入や勤務先などが審査の条件となってきますが、増額のためのお審査においては、より審査の内容が慎重に行われるようになるということが特徴として挙げられます。

ですから、審査にかかる時間が、最低でも3日以上かかってきますので、すぐに借り入れをしたいと考えている人にとっては、ある程度の期間、待たなければならないという点も知っておく必要があります。

もし、すぐにでもお金が必要で、借入が必要な場合は、増額をするよりも複数の消費者金融からお金を借りた方がよいかもしれません。

そこで、この金融機関で借入限度額の増額の審査に合格するためのポイントとしては、希望の限度額を高くし過ぎないということが重要になってきます。

モビットで増額の審査の申し込みをするときは、同時に借入限度額をどの程度まで設定するか聞かれます。

その際に、例えば、今まで20万円が限度額だった人が、いきなり100万円などにすると、審査に合格することが非常に難しくなってきます。

ですから、設定する上限額については、少しだけ上げるということが大事になってきます。

この限度額の設定は、一回しかできないというわけではありません。ですから、審査を何回か行っていき、少しずつ上限額を上げるということができます。

例えば、20万円が限度額であった場合は、40万円にして、その次は60万円、80万円と額を増やしていくことが理想的です。

このように、上限額を増額していくことは可能ですが、そのためには返済実績を積むということが何よりも大事になってきます。

返済が滞っているような人が、借入額の増額はまず難しいと考えられます。

ですから、借り入れたお金を返済する場合は、期日に遅れることなく返済することが重要です。

また、返済については、期日通りに返済するだけではなく、期日よりもかなり前でも返済することができますから、お金に余裕があるのであれば、すぐに返してしまった方がより返済実績を積むことができます。

返済をきっちり行うということを、最低でも半年間続ければ、返済実績の評価が上がってきますから、審査にも合格しやすくなるということが考えられます。

モビットの審査の特徴としては、審査の厳しさについては、どちらかというと通りやすいという特徴があります。

また、通常は会社に在籍確認の電話が来ますが、中には事情によって電話をしてもらいたくないという人もいるので、そういった人の場合は、インターネットからの申込みをすることができます。

インターネットの場合は、必要書類の郵送が必要なく、在籍確認の電話も必要ありません。

なぜ、このようなことができるかというと、モビットには大手金融機関の後ろ盾がしっかりしているということが挙げられます。

申込みをする人の中には、アルバイトやパート勤務ということで申し込みを躊躇している人もいるかもしれませんが、こちらの金融会社の場合は、アルバイトやパートの人であっても、安定した収入があれば、審査に通る可能性がありますので、アルバイトやパートの人でもあきらめずに申し込みをしてみるとよいでしょう。

申込みの具体的な方法としては、自分でコールセンターに連絡するという方法と、会社の方から利用限度額の増額の案内がくることがありますから、その時に申し込むという方法があります。

コールセンターの場合は、オペレーションからの質問に答えていくということになります。

しかし、会社を利用してまだ6か月以上経過していない場合は、その時点で審査ができないので、増額もできないということになります。

もし、限度額以上借入を考えるのであれば、最低でも6か月間は待たなければならないということが言えます。

中には、増額の案内がくる人もいますが、そういった人は、これまで半年以上会社を利用し、なおかつ返済がしっかりと行われている人に対して案内がくるようになっています。

ですから、誰でも増額の案内がくるということではありません。

もし、今すぐお金が必要ではない場合に、増額の案内がきた場合はどうしたらよいかと考える人もいるかもしれませんが、どちらかというと、借り入れ限度額を増額しておいた方がお得になるということが言えます。

理由としては、利用限度額が多く設定されていると、その分金利も安くなるからです。

金利が安くなれば、利息をそれほど気にすることなく借り入れができるようになるので、よりお金を借りやすくなるということが言えます。

金利については、基本的に4.8パーセントから18パーセント程度となっていますから、わずか数パーセントでも利息を考えるとだいぶ差が出てきます。

ですから、現時点でそれほど利用限度額を増やさなくても良いと考えている人でも、増額をしておいて損はないということになります。

ただし、限度額の最高の上限は決まっており、500万円となっていますから、それ以上の増額はできないということになります。

このように、利用限度額の増額はメリットがありますが、注意点もあります。

これは、重量規制という法律によって、年収の3分の1の借り入れがある人は、これ以上借入を行うことができず、借り入れの増額の審査に落ちてしまうと、利用限度額が安く設定されてしまいます。

このような事態にならないようにするためには、会社のホームページの借り入れ診断を利用してみて、自分がどの程度の額までであれば借り入れができるのかということを知っておくということが大事になってきます。

無理をして審査に落ちてしまうと逆効果になるので、注意が必要になってきます。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2022 《借入》今からでも間に合う!絶対安心のキャッシング選び! All Rights Reserved.