モビットで借入るまでの流れはどうなってるの?

皆さんは普段、どうやって情報収集してますか?これは質問の本題では無いのですが、私はやっぱりネットです。

でも、ネットの情報って間違いとかも多いらしくて、やっぱり最終的には誰かに聞くという行為が必要になると思いませんか?

というわけでご質問なのですが、ネットで結構人気な感じもしているこのモビットという消費者金融で借り入れるまでの流れを教えてもらえませんか?

今借入を利用しようとしていまして、このモビットが気になっている感じなのです。

何故モビットが気になっているかと言うと、そのまんまネットで見かける事が多いからです。

モビットは元々ネットに強い?消費者金融らしく、ネットユーザーからの評価が特に高くて、それなら情報収集がネット主体の私にはちょうど良いかなーと。銀行も考えましたが、第一印象とかで。

ただ、何せ私はネットからの利用どころか、普通のカードローンすら使った事がありません。

このモビット利用が初の融資です。緊張しています。だから、事前にモビットの流れだけでも頭に入れておいて、実際に使う時には焦らず、スマートに使ってみたいです。

初回利用は誰もが慌てたりするかもしれませんが、事前知識はやっぱり欲しいです。どなたか、お詳しい方の意見を何卒よろしくお願いいたします。

ネット申し込みから使えるまでがとても早いです

モビットは消費者金融の中だと、かなり新しい方に入る金融業者ですね。

消費者金融というのはご存知かもしれませんが、大手というのはそれこそ消費者金融が大きくなり始めた直後から存在している場所もあります。

そんな中、比較的新しい割に大きなモビットは目立つと言えますね。

そんなモビットの借入ですが、基本的には初心者にもお勧めと言えます。

その理由はたくさんありますが、ネットのみで申し込みが可能で、その場合は指示通りに情報を記入していくだけなので、腰を据えつつ確実に申し込みが完了します。実際に少し流れに触れてみましょう。

まずは申し込みですが、こちらではカード申し込み、もしくはWeb完結申し込みのどちらかを選んで開始します。

ネットのみで完結させる場合、振込でその日に融資を受ける事もできます。カード発行機が近くにあるなら、カード申し込みでもすぐに使えます。

モビットの審査は簡易審査と本審査の二つに分かれています。

簡易審査は申し込みフォームに入力するだけですぐに分かり、その後は本審査結果がメールか電話で知らせてもらえます。この間、最速30分というのですから驚きですよね。

そして後は、先ほども説明したようにカード申し込みならカード発行するか郵送してもらって利用開始、Web完結ならそのまま振込をしてもらえます。

これでモビットからの融資は終了で、文字に起こしてみても非常に分かりやすい内容となっています。

これでお分かりいただけましたでしょうか?借り方にもよりますが、基本はネットオンリーですんなり終わるという事が伝われば幸いです。

【参考ページはこちら】
モビットで限度額以上を借りるには?

モビットから借入する際の特徴と申し込みの流れ

現金融資を素早く行うには金融業者を選ぶ必要がありますが、審査が緩い業者ほどスピーディーな借り入れが可能です。

審査に関しては業者ごとに異なりますが、モビットなどの消費者金融では比較的審査に通りやすい特徴があります。

申し込み方法が簡単ですからすぐに審査に入ることが可能ですが、利用に当たり借入れまでの流れや返済方法などについて把握しておくことが大切です。

特に消費者金融のキャッシングは金利が高いため、しっかりと確認しておく必要があります。

モビットは申込み方法が簡単な金融業者の一つですが、基本的な流れは10秒審査から本審査へ進み、融資額の決定が行われます。
(⇒年収が上がるとモビットの借入金額が上がる?

その後は申し込んだ方法によって異なりますが、指定口座に振込融資が行われる場合と、専用のカードを使用して引き出す方法となります。

申し込んだ内容によって利用方法が変わりますが、返済に関しては基本的に同じですから借りやすく返しやすい環境を重視することが大切です。

申込みにはインターネットを利用したWEB申込みと自動契約機を利用する方法がありますが、それぞれにメリットもあればデメリットもあります。

またWEB申込みにはインターネット環境と金融機関の口座が必要ですし、自動契約機の場合には近くになければ利用できないのです。

それぞれのライフスタイルによって申し込み方法が変わりますので、利用しやすい方法により申し込むことになります。

現在ではほとんどの金融業者でWEB申込みに対応していますので、どこにいても申し込めるメリットがあると言えます。

自動契約機から申し込む場合は、自動契約機があることが絶対条件になるのはもちろんですが、借入額の受け取り方法がWEB申込みとは異なりますので注意が必要です。

自動契約機での申込みは最短5分程度で完了しますが、その場で専用のカードが発行されます。

自動契約機からの申し込みではカードによる引き出しとなりますので、専用のATMか提携ATMを利用してキャッシングを行います。

振込みキャッシングには対応していませんので注意が必要ですが、最短5分でカードが発行されるためすぐにでも利用できるメリットがあります。

自動契約機を使う際のメリットは、最短5分でカードの発行が完了する素早さにあります。

現在のキャッシングは即日審査と即日融資が基本ですが、審査には一定の時間がかかるのが普通です。

また指定口座に振り込む場合には、申し込みからのタイムラグが必ずありますので、リアルタイムに入金されるわけではないのです。

自動契約機ではカードが発行されればすぐにでも引き出すことが可能ですから、他の申し込み方法よりも短時間で利用できる点が優れているのです。

自動契約機での申込みはいたって簡単ですが、画面のタッチパネルを使用し必要な情報を入力するだけで審査に進むことが可能です。

仮審査は最短5分で完了しますが、仮審査に通ればカードの発行が行われ電話により本審査の結果が通知されます。

ここまでが最短で30分程度かかりますが、その後審査結果と融資額の確認を行い必要書類の提出をして申し込みが完了します。

最短で30分あればカードを利用することが可能ですから、申し込み方法の中でも最短で現金を手にできる方法となります。

現在のキャッシングではWEB申し込みが主流となっていますが、モビットでもWEB申込みを利用することが可能です。

特徴的なものには10秒審査がありますが、仮審査が最短10秒で終わるシステムとなります。

WEB完結システムを利用して申し込みを行いますが、仮審査が終われば電話やメールで審査結果が通知されます。

審査を通過すれば入会手続きに進み、手続き完了メールの到着と同時に利用可能となります。

WEB申込みではどこにいても短時間で申し込みが完了しますが、自動契約機と異なるのはカードの発行が無い点にあります。

WEB完結型では全てがWEBサイトからの利用となりますし、融資は指定口座に振込で行われます。

金融機関の口座に直接振り込まれますので、銀行取引を行う感覚で利用できるのが最大の特徴となります。

WEB申込みの特徴として他の金融業者と異なるのは、電話確認と郵送物が一切ないという点があります。

勤務先によって在籍確認を避けたいと思う人は多いですし、郵送物によって家族に知られたくないと考えるのは自然な成り行きと言えます。

正常な利用方法をしていれば郵送物は全くありませんし、提出書類によって在籍確認が可能なのです。

利用履歴に関しては会員ページから確認できますので、郵送物が無くても困ることは無いのです。

WEB申込みは即日審査と即日融資が代名詞のようになっていますが、現実には自動契約機の方が確実性が高いと言えます。

もちろんWEB申込みでも即日融資が可能ですが、申し込みの時間帯や曜日によってはできない場合もあります。

WEB申込みでは振込みキャッシングが基本ですから、金融機関の営業時間内でなければ振込みができないのです。

ですから基本的には休日の融資もできないことになりますので、申し込みには余裕を持つ必要があるのです。

WEB完結型のメリットは、どこにいても申し込める点や振り込みで融資が行われるなど手間が掛からない点にあります。

在籍確認や郵送物が無いこともメリットですが、全てをWEBサイトから完結できる点が魅力と言えます。

追加融資や手続きも会員ページから行えるため、消費者金融を利用している感覚が無いこともメリットの一つと言えます。

モビットの特徴の一つに申し込み方法を組み合わせて対応できる点があります。

WEB申込みは手間が掛からずに楽に手続きが行えますが、休日や金融機関の営業時間外には振込みができないデメリットがあります。

またWEB完結ではカードの発行が無いため、ATMを利用することもできないのです。自動契約機のメリットはカードの発行ができる点にありますので、時間や曜日にとらわれずに利用できるのです。

WEB申込みのデメリットと自動契約機のメリットを活用したのが、申し込みをWEB完結で行い、カードの発行を自動契約機で行う方法があります。

WEB申込みの際にカードの受け取りを自動契約機に設定することで、WEB完結型でもカードの発行が可能なのです。

カードが発行されれば時間帯や曜日に関係なく利用できるようになりますので、他の金融業者には無いメリットがあるのです。

申込み方法が多いことや、個人の都合に合わせて申し込めるメリットがありますが、融資の基本的な内容に関しては他の金融業者と同じですから注意が必要です。

総量規制の対象になる融資ですから、審査が簡単で素早い対応が可能でも、人によって利用できない場合もあるのです。

申込み方法は複数ありますが、金利や利用方法には違いがありませんのでそれぞれに利用しやすい方法により申し込むことになります。

消費者金融は金利が高いことで知られていますが、18%がほとんどの業者で採用されている金利となります。金利の高さはどこも同じですが、他の業者では無利息サービスが行われています。

一定の期間は利息がかからないサービスですが、無利息サービスは利用できませんので申込時には注意が必要だと言えます。

無利息サービスはありませんが、申し込み方法に柔軟性があり利用者の環境にあった方法を選べる点がメリットになりますので、他の金融業者と比較しても優れている点は多いと言えます。

借りやすい環境は魅力と言えますが、借りたら返さなくてはいけませんので、返済方法に関しても比較検討することが大切です。

モビットではグループの銀行口座があれば自動引き落としによって返済が可能です。口座にお金が入っていれば返済を忘れることもありませんので、確実な返済が可能なのです。

消費者金融のキャッシングは金利が高いため、返済を忘れてしまうと返済額が増えてしまいます。確実な返済ができることも特徴の一つなのです。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2020 《借入》今からでも間に合う!絶対安心のキャッシング選び! All Rights Reserved.