無職の人でもモビットなら借入できるというウワサは本当!?

消費者金融に関するウワサっていうのは多くて、私も一応は見ているんですけれども多すぎてどれが本当なのかというのがわからないような状況です。

一応は消費者金融を使っていて今もそれは満足しているんですが、最初は戸惑ったものです。

今でも戸惑うことは少なくなったんですが、たまにあります。そのうわさ話として戸惑ったのはモビットが無職でも借入可能という話です。

私としてはそれはないと思うのですが、あまりにもその口コミを多く見るので本当かなと思うようになったのです。事実はどちらなのでしょうか。

モビットでは無職で借入可能ということはまずない

モビットは本当にこのウワサというのはよく出ていますよね。

無職でも借入できる消費者金融は?というような話が出てきたら、絶対に他の街金・サラ金なんかと同じように消費者金融の代表としてモビットが出てきます。
(⇒モビットの借入情報はこちら

無職でも借入可能というのは嘘ではなかったのでしょう。

嘘ではなかったというのは過去形なのですが、昔から今もそうですがモビットといえばやはり一番有名な審査のゆるい業者の一つではないかと思います。

審査がゆるいということもあって昔は無収入の人は無職の人もたくさん借入をしようと向かったと言われています。

で、実際に借りられた人もいたみたいなんですけれども、それも過去の話です。過去は無職でも何でも、とりあえず借入を返済してくれたらそれでいいし、返せないならちょっと怖い方法で取り戻すということが出来たからこそ貸していたのでしょう。

しかし今はモビットを始め、ゆるいと言われている消費者金融でも借入はかなり厳しくなってきています。

なぜか、それは総量規制が作られたからです。総量規制というのはここ最近、10年も前ではない時代に作られた法律です。これが大きく影響をしています。

総量規制は年収の3分の1以上の借入を許していないのです。

貸出をするときにはその人の年収をしっかりと確認して、年収の3分の1以上貸出をすると、それは違法ということになって罰則が設けられています。その罰則をモビットは受けないようにしています。

なので借入を無職ですることは出来ないのです。無職ということは年収はゼロですから、基本的に貸出をすることは出来ないのです。

中にはサラ金や街金など、結構無職で貸出をしているところもありますが、これは違法とわかっていて貸出をしているのです。

さすがにモビットほど大手になってしまうと、そこまでのリスクを取ることは出来ないですから、まず借りることは出来ないというわけです。

モビットは審査がゆるいのでどうしてもこういう話題になると一番手に出てくる大手の業者ですが、さすがに無職に貸すほどではありません。

無職でも借入をしたいのであれば、あとは無職に貸出をしても問題がない銀行系カードローンを使うという方法があります。

無職でも問題はありませんが、さすがに返す当てがないという人には貸出をしないので、何かしらのあてがあって始めて使えるかと思います。

どちらにせよモビットは使えないと思ったほうがいいでしょう。モビットが悪いわけではないんですけれども、この点はわかっておいたほうがいいと思います。

モビットでも無職の際に借入はできるのかどうか

カードローンを利用している人がたくさんいます。現在では申し込み方法も多岐にわたり、多くの人が気軽に利用することがでます。

しかしお金を借りると言うことで、金融機関では審査が行われるようになっています。この審査に通ることができなければ、お金を借りることができないのです。

現在ではたさんの金融機関でキャッシングに関する商品が登場しています。各金融機関によって審査基準が異なっていたり、利用の対象を設けていたり、金利や利用限度額などが異なっています。

したがって利用する際には、自分の今の状況や、返済能力に見合った商品を選ぶと言うことが大切です。たくさんある金融機関の中に、モビットと言うところがあります。ここは大人が選ぶローン会社となっています。

会員数も実に30万人と多くなっています。三菱東京UFJ銀行のキャッシングと言うことで、安心して利用することができます。

また申し込みに関しては、24時間インターネットや携帯電話からの申し込みが可能です。

また審査結果が早く知りたいという人にとっては、うれしいことにわずか15秒でその結果がわかるようになっています。

審査のシミュレーションが行われるようになっているので、実際に利用することができるのかを事前に判断することができます。

この審査のシミュレーションに関しては、無記名で実施することができるので、誰にも知られることがなく安心です。

キャッシングを使用できるかどうかの確認を行ってから、ここで入力を行った内容でカードの申し込みが可能となっています。

このときに気になるのが入会金などの費用ですが、入会金や年会費は無料となっています。

また担保や保証人の必要はありません。急にまとまったお金が必要になったと言うときでも心配はありません。

予定外の支払いなどの残高不足で、急いでお金を借りたいと言うときには、振り込みキャッシングを利用することもできるのです。

申し込みの際に、平日の9時から14時50分の間に手続きの完了を行った場合には、わずか3分で講座への振り込みが行われるようになっています。

これはとても便利と喜ばれています。実際にお金を借りることができても、しっかりと返済ができるのか心配という人もたくさんいます。

このようなときには返済シミュレーションの利用ができます。この返済シミュレーションを活用することで、返済計画をしっかりと立てることができます。

ここでは利用残高や契約内容などを元に、追加の借入や繰り上げ返済、この他に一括返済を行った場合などの返済の方法を試すことができます。

またモビットでは契約を行った後にも、会員専用サイトなどが用意されているので、安心してさまざまなサービスを利用することができます。

このようにキャッシングの利用の際には安心して利用することができますが、たとえば無職の場合には利用することができるのでしょうか。

カードローンへの申し込みを行おうか迷っているという人の中には、無職の人もいます。この場合収入がないということになるので、借入の際には少し厳しくなってしまいます。

これはどこの金融機関を利用する場合にも共通して言えることです。

仕事をしていなくて収入がないということになれば、審査をする前に申し込みをするための条件を満たしていないと言うことになります。

ここであきらめなければいけないのかというと、そこには仕事をしていないと言う事実を変える必要があります。

モビットが契約の際に条件として求めていることは、返済能力になります。すなわち安定した収入を得ることができると言うことを証明する必要があるのです。

この返済能力があるということを証明するためにはどうすればいいのかというと、収入があるということが条件になります。

就職をしたり再就職をするということはすぐには難しいので、比較的易しいアルバイトとして働くという方法を選択します。

これならハードルが高いと言うことがないので、働くことができる可能性も高くなります。

しかしここで注意しなければいけないことは、働き始めてすぐの状態では、申し込みを行っても、審査に通ることが少し難しくなります。

それは働き始めてから数ヶ月は経過していないと審査に通りにくくなっているからです。したがって最低でも半年は働くことを心がけます。

仕事をしていないと言うことで、お金を借りることが難しくなってしまいます。

したがってこの先仕事を辞める予定がある人は、早めに契約をしておくというのも一つの方法となります。

このほかには個人事業主として登録をすることで、今現在仕事をしていなくてもお金を借りることができます。

モビットからお金を借りる為にはいくつかの条件があります。申し込みに対しては定期的な収入がある人で20歳以上65歳以下の人となっています。とくに定期収入に関しては重要視されています。

しかし正社員として必ずしも働いていなくてはいけないと言うことはなく、アルバイトやパートであっても毎月安定した収入があれば、それが返済能力があると認められているのです。

働いていても定期収入がなければ返済能力がないと判断されてしまいます。

仕事をしていないと言うことで、どのようにお金を返済していくのかどうかと言うことが疑問視されるのが大きな理由となっています。

したがって現在仕事をしていないという人は正社員でなくてもアルバイトとして収入を得ると言うことが必要です。ここで毎月の収入があると認められれば、お金を借りることができるのです。

利用する条件が揃えば、さまざまなサービスを受けることができます。たとえば即日キャッシングというサービスがあります。

これは急にお金が必要になったときにとても役に立ちます。

そうすればこの即日キャッシングを利用することができるのかというと、インターネットを使って即日キャッシングの申し込み手続きをすればいいのです。

ここで必要な手続きや書類のやりとり、連絡などを最初から最後まで行うことができます。

途中で来店したりという必要がないので、本人確認の資料の提出まですべてインターネット上で行うことができます。

ここではパソコンだけではなく、携帯電話やスマートフォンがあれば簡単に申し込みをすることができます。

書類に記入をしたりという面倒な手続きがないので、とても便利な方法となっています。

手続きを郵送で行う場合には書類のやりとりを行わなければいけないので時間と手間がかかってしまいます。

この即日キャッシングでは、すべての人が審査に通ることができると言うことではありませんが、無事に審査に通れば、早くお金を借りることができます。

したがって急にお金が必要になったという人には便利な方法となっているのです。モビットなら銀行のグループに入っていると言うことで、安心して利用することができます。

銀行系の会社を利用するときには、この銀行に関係する口座を持っていると便利です。

口座を持っていると言うことで、振り込みキャッシングが24時間利用できると言うこともあります。

また安定した収入があれば、20歳以上の学生でも利用することができるのが特徴です。

このように借入を希望するのであれば、毎月安定した収入があると言うことだけでたくさんのサービスを利用することができるのです。

正社員や契約社員として働くためには、それなりの就職活動をしなければいけませんが、アルバイトやパートの場合には、これよりも比較的早く仕事を探すことができます。

仕事をしていないからといってキャッシングの利用をあきらめて何もしないのではなく、アルバイトを探すという行動を起こすだけで、便利なサービスを受けることができる可能性が広がります。

これはほかの金融機関にも共通して言えることです。そして仕事に就くことができれば、返済計画を立ててキャッシングを利用すると言うことが大切です。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2020 《借入》今からでも間に合う!絶対安心のキャッシング選び! All Rights Reserved.