モビットは簡単審査らしいから他社借入があっても貸してくれる?

とある銀行にて、すでに借入があります。私の趣味はバイクなのですが、そのバイクにて運転をミスってしまって…怪我自体は軽症なのですが、それよりもバイクの損害がヤバかったのです。

修理費が凄い事になってしまったのでやむなくお金を借りる事でなんとか凌ぎましたが、軽症だと思われた怪我もしばらくは通院するように言われてしまい、結局は治療費までもそうとうかさばる事に…治療費は本当に最低限しか想定しておらず、銀行からは修理費以外は一切借りておりません。

だから、今の銀行とは別にまたお金を他社から借りないといけません。

すでにお金を借りているとどこも厳しくお金を貸してくれないという話なのですが、そんな時は簡単審査のところが良いよとツーリング仲間に教えてもらったのです。

感謝しつつ簡単審査って感じで検索していると、モビットという消費者金融が簡単審査ですぐに借り入れ!みたいな感じで宣伝していたのです。これは今とても魅力的です。

というわけなので、モビットは簡単審査だから他社借り入れがあっても貸してくれるかどうか、教えてくれませんか?

教えてもらった仲間を疑うというよりも、本当に念のためなのでどうか教えてください。

総量規制次第であるのと過信にはご注意を

モビットは有名な銀行のグループ消費者金融であり、インターネットからの利用に特に優れる金融業者ですね。

実店舗の窓口というのは無いものの、その分ネットのみで完結する申し込み方法の完備もあって、スマホなどでも簡単にカードローンが作れるのが最大の利点と言えそうです。

また、審査が簡単で多くの人が合格できたという報告が出ているのも、見逃せないポイントですよね。

しかし、簡単審査というと誰でも通ると思われがちですが、それは間違いです。簡単というのは手間が少なく尚且つ比較的基準が緩いだけであり、審査をしていないわけでも誰でも貸し付けるわけでもありません。

例えば無職の人でも貸し付けるくらい審査が適当なら、返済してもらえずにモビット側の損害になるのはほぼ確実です。(こちらもご参考に→無職でも借入することはできる?

よって、審査はきちんと見るべきところを見て決めておりますので、そこはまず勘違いしないでください。簡単審査という言葉に過信してしまう人って意外と多いですからね。

特に、総量規制に関してはとても重要です。総量規制というのは年収の三分の一までしか融資してもらえないという決まり事であり、これは消費者金融と信販会社にだけ適用されています。

質問者さんは銀行から借りているのでそちらは集計されませんが、もしも治療費が相当必要になっていて、尚且つモビットで借りる額もかなり大きい場合、ご自身の年収と相談してくださいね。超えていれば確実に審査落ちです。

また、銀行で借りているという状態もモビットの審査で影響しますから、簡単審査といっても借りる額は最低限に絞っておくなど、多少の配慮をしておくべきでしょう。モビットはきちんと審査をしているのですから。

【参考ページはこちら】
モビットで借りている間に借入枠が消える事はある?

モビットへの申込みのコツと審査で重視される他社借入件数

キャッシングやカードローンのサービスを利用する上では、実店舗の位置や利用出来る端末の設置状況などが重要なポイントです。

これらの要素がサービス利用に適切なものであれば、より効率良く個々のニーズに対してサービスを活用する事が出来ます。

その中でも、大手銀行系の業者が母体となって運営されているモビットは、融資に申込みができる自動契約機の数が非常に多く、提携している端末の数が豊富です。
(⇒無職の人でもモビットなら借入できる?

そのため、個々のニーズを満たすには十分な条件が揃っており、利用しやすいサービスとなっているのです。

このサービスの優れた特徴としては、提携金融機関の多さで、その結果、全国各地で提携金融機関の端末が利用できます。

それゆえに、大都圏でなくてもサービスが利用でき、他のサービスと比較しても不便を感じることが少なくなるのです。

この利便性に優れたモビットのサービスを利用するには、幾つかの申し込み方法を活用する事ができます。

従来は、店舗の窓口で申し込みをする事が一般的でしたが、近年では担当者と直接接触する機会が非常に少なくなっています。

現在主流になっている申し込み方法が、オンライン経由での申込み方法で、インターネットを活用して申込みを行い、その場で契約する事ができます。

そして、合格の審査結果が送られてくれば、借入が出来るようになっているのです。

このネット上での契約手続きは、即日で現金を振り込んでもらいたい場合には理想的なもので、最も短い時間でお金を振り込んでもらえるものです。

ただし、このオンライン経由の申込みでも審査を受ける事が条件となります。

モビットの利用条件として重要なポイントには、基本的な個人情報に加え、信用情報機関の履歴があり、この中でも返済に関連するトラブルが無い事が重要になるのです。

また、現在の他社借入や借入総額の情報は重視される事が多く、業者の基準を超えていないことが確認出来ることで融資を提供してもらう事ができます。

この便利なオンライン経由のサービスを利用するには、個々で幾つかの条件を揃えておく必要もあります。

特に、提携銀行の普通預金口座を開設しておくことは必須の条件となっていることが多く、その他にも指定された保険証の提出が必要になります。

又、給与の明細書の提示が必要になる事も多く、多くのケースでは数ヵ月分の明細書を準備しておく事が必要です。

これらの必要書類の提出に加え、それぞれの申込者で異なる個人情報の申請が完了すれば、すぐに便利なサービスの利用が許可されます。

また、無事に審査に通過するためには、個人信用情報機関の履歴が重視される事が多く、その中でも業者は返済のトラブルを回避するために、申込者の借入状況を詳しく検証する事になるのです。

そのため、他社借入件数や、借入残高、登録されている勤務先の状況、関連金融機関のサービス利用状況など、継続した返済が可能かどうかを、これらの個人情報から判断する事になります。

これら数多くの審査項目を通じて、融資を提供する上で問題が確認できない場合は、ホームページ上から契約手続きを行い、すぐにサービスを利用することができます。

この申込み方法を活用してサービス申請をした場合は、審査時間が短縮されます。

そのため、融資までの時間を短くして、さまざまな用途に利用する事が出来るようになるのです。

特に、この業者のサービスは、銀行振込で送金してもらえるサービスに申し込みを行えば、当日でも入金してもらえます。

これは銀行の営業時間の範囲で契約が完了した場合に適用されるものですが、この時間帯に契約が完了していれば、指定した銀行口座に素早く入金してもらうことも可能になるのです。

そして、オンライン経由での申し込みでポイントとなるのが必要書類の提出法で、通常は画像をメールに添付して送信する事が必要になるために、予め個々で画像を準備して送信の準備を整えておく必要もあります。

特に、画像のサイズなどに指定が無い場合は、必要書類の全体像が把握出来るように、明瞭な画像を準備しておく事が必要で、これらの準備を事前に整えておけば、すぐに申し込みの契約にとりかかることもできます。

申込みに必要な書類には、運転免許証などがありますが、融資金額が一定の基準を超えて大きくなることで、収入証明書も同時に提出することが必要になります。

また、追加で納税の証明書のコピーや確定申告書などのコピーを必要とするケースもあり、これは担当者の方の判断になるケースもある為に、事前に確認をとっておく事で、必要になる書類の有無を確認する事が出来るのです。

これらの書類は、審査を受けて融資の可否が決まる際に活用される重要なもので、融資限度額を決める要素ともなるために、きちんとしたものを提出する必要があるのです。

幾つかのカードローンでは、収入証明書の提出に加え、サービスの申し込み時に複数の必要書類の提出が義務付けられています。

しかし、大手金融機関が母体となり運営されているモビットでは、少ない種類の書類の提出のみで申し込みが可能になっているのです。

これは簡略化された手続きで、審査の短さにつげるためで、この効率の良い審査方法が短い審査時間につながっています。

特に、消費者金融系のサービスでは、借入金額が一定の範囲を超えることで、より多くの契約事項を把握する事も必要になり、契約までに長い時間を要する事があります。

しかし、このサービスは必要書類の提出が不要に成るケースもあり、契約も簡単に行えるようになっているので、多くの手間を省き時間を節約して申し込みが出来るようになっているのです。

そのため、申し込みに関する手続きは非常にシンプルで、初めて金融機関から融資を受ける方にも分かりやすいものとなっています。

また、このサービスに申し込みを行う前に活用すべきシステムとして、事前審査があります。

これは借入が出来るかどうかを事前に診断する事が出来る便利なシステムです。

この事前審査のサービスを利用しておけば、無駄なサービスへの申し込みを回避して、申請が許可される確率が高いサービスのみに限定し、申し込みを行う事ができます。

これは基本的な個人情報に加え、現在の勤務先や年収、他社からの現在の借入金額などを申告するだけで、簡易的な審査を行ってくれるシステムです。

これは融資の可否を本審査を受ける前に確認できるために、大変便利なシステムとなっています。

この審査に通過することができれば、大抵の場合は本審査にも通過出来るので、その後は短時間での融資も期待できるものとなるのです。

これは過度な件数の申し込みを控える為にも効果的な手段となり、融資が提供される可能性の高い業者にのみ申し込みが行えるようになるために、非常に便利なサービスとなっているのです。

また、このモビットのサービスの利点としては、提携している端末の多さにあります。

これはどこでも引き出しを可能にするためには非常に重要な要素で、サービスの利便性に大きく貢献する要素です。

そのため、急に現金が必要になった際には、この提携している端末の設置場所や台数が重要です。

この提携端末の設置状況が、現金の受け取りやすさに関係してくるのです。

それ故に、大手金融機関の知名度の高いサービスは、より利用しやすいものとなり、活用範囲の広いサービスとなります。

そして、この業者の賢いサービス利用方法としては、返済方法に関するものがあります。

毎月の返済を行う上では、金利負担を含め、出来る限りコストを削減する事が重要です。その中でも、銀行口座の自動引き落としを利用する方法は効果的な手法となります。

この業者のサービスでは、この支払い方法を指定することで、引き落としの費用を無料にする事が出来るためです。

そのため、引き落とし先として業者側の指定する銀行に口座を開設しておけば、毎月の金銭的な負担を抑えての返済が可能になるのです。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2020 《借入》今からでも間に合う!絶対安心のキャッシング選び! All Rights Reserved.