レイクは追加借入でも無利息期間がありますか?

今、新生銀行カードローンのレイクに興味があります!私の名前は柴村(仮名)です。特にこの名前に意味はありませんから、適当に呼称としてお使い下さい。

私は普段は普通の会社員ですが、休みの日にはゲーム三昧をしています。ゲームと言っても色々ありますが、最近ハマっているのはソーシャルゲーム…通称ソシャゲですね。

今まで外でゲームと言えば携帯ゲーム機を使っていたものですが、招待があったので初めてみたのです。

するとこれが面白い!簡単な操作で世界中の人と対戦できますし、何よりもガチャです!ガチャではたまにレアカードが引けるのですが、これが当たった時本当に嬉しくて…小学生の時、トレーディングカードゲームに夢中になったのを思い出しました。

ただ、レアカードを引けるガチャって、どうしてもリアルマネーを課金しないといけないんですよね…これにのめり込んだ人は破産してしまった人も居るくらいで、私も注意しようとしたのですが…気付けば、財布の中身を全部注ぎ込んでしまいました…。

おかげで次の給料日まで、水とかで凌ぐというひどい事になりました。

さすがにそれだと命に関わるからお金を借りようと思い、初回は無利息で借りられるレイクにしようと思ったのです。次の給料日には全部返すつもりだから、無利息が嬉しいんです。

ただ、レイクって追加借入…後からまた再利用する場合、それも無利息期間があるのでしょうか?

もしかしたらまた使い込むかもしれませんから、それだけはしっかりと聞いておきたいです…。

無利息サービスは原則初回利用のみですね

柴田さんはソシャゲにハマってしまわれたのですか…私の友人にも給料日になる度に大量のお金をガチャに費やす人が居るのですが、食費を削っているといつも話していますね…こういうのも何ですが、ゲームはあくまでゲームなので、生活を第一に考えてもらいたいですね。

それはとりあえず置いておいて、レイクの利用ですね。レイクの初回利用に置いては、30日と180日のどちらかを選べる無利息サービスがあります。
(⇒レイクで借入したい方におすすめ記事

この無利息期間があるうちに完済できれば、実際に一円も利息は支払わなくて良いです。これは便利ですね。

そしてこの特典が次回以降も発生するかと言うと、残念ながら初回の利用時のみですね。

毎回一ヶ月や半年間無料にしていては、レイクの利益になりません。むしろ初回なら必ず無利息というのも、金融業者側からすると破格のサービスなのです。

しかし、金融業者というのは不定期にキャンペーンとして金利を一定期間引き下げたり、或いはレイクの初回利用のように無利息で貸し付ける事もあります。

無利息期間が終われば普通に利息が発生しますから、客引きとして行う感じですね。

だからレイクでも初回以降、一定期間の間だけ無利息で貸し付けてくれる事があります。必ずというわけでは無いのですが、覚えておくと今後役立つ機会が訪れるかもしれません。

【参考ページはこちら】
レイクって千円借り入れできる?

キャッシングのレイクでの追加借入や利息について

お金を借りると言うことが最近では気軽にできるようになっています。

以前は消費者金融と聞くと怖いイメージがつきまとっていましたが、最近では消費者金融を始め貸金業に対する法律がしっかり整えられているので、安心して利用することができます。

またお金を借りる際には銀行系のカードローンなど大手銀行の傘下のところも多くなっているので安心感と信頼感がある商品が多くなっています。

たくさんあるカードローンの中でレイクと言うところがあります。

少し前の消費者金融がお金を貸すという方法は、一定の金額を決めて、その金額ごとに契約を結ぶと言うことが多かったのですが、現在では変化してきています。

たとえば以前は10万円の契約を結んだ場合にはその契約の中で追加ができると言うことはありませんでした。

したがって新しくお金を借りたいという場合には、追加の契約を結ばなければいけないと言うことになっていたのです。

しかし時代の流れと共に借入限度額の範囲内であれば、追加で申し込みができるという自由なサービスが設けられるようになったのです。

少し前の消費者金融では、個人に対してのお金の貸し出しは一定金額ごとに契約を結んで行われていました。

金融会社によっては申し込みを行った個人の状況に合わせて借りることができる金額を決めると言うことも行われており、10万円や20万円や30万円というように固定金額を設定してお金を貸すと言うことが行われていました。

この方法では決められた金額以外のお金の貸し出しが行われないというのが基本で、10万円の契約をした場合にはこの借入を返済するまでは新しい契約ができないというように決められていました。

ここでほかにお金が必要になった場合には、しっかりと返済をするか、別のところで契約を結ぶという方法しかありませんでした。

このようにとても手間のかかる作業が必要だったのです。しかし時代の流れと共に多くの金融機関がお金を貸すという業務を行い始め、消費者金融にとってはライバルが増えてきました。

銀行や信用金庫などの金融機関だけではなく信販会社なども参入してくるようになったのです。

競争が激しくなることで、利用者のニーズに合わせた商品を展開しなければいけなくなりました。

このような影響もあり、利用者のニーズに合わせた追加借入などのサービスが行われるようになったのです。

レイクでは希望者とカードローンの契約を結ぶと言うときには、限度額の設定が行われるようになっています。その際この限度額の範囲内であればいくらお金を借りても自由なのです。

たとえば20万円の限度額の場合には、5万円でも10万円でもお金を借りることができるのです。

またこの借りた金額をすべて返済しなくても、新たに追加で3万円や5万円という金額を借りることもできるのです。

利用者にとって返済をしている途中で新たな金額が必要になったときでも、追加ができると言うことでとてもうれしく安心なサービスとなっています。

貸金業者にとっても、限度額の範囲内であれば利用者が継続してお金を借りてくれるので、利息による収入を得ることができるという点があります。

このように双方にメリットがあるということで追加の契約ができるようなサービスが多くなっています。

利用者にとっても大きなメリットがありますが、利用しやすいと言うことで何も考えずにお金を借りるというのはとても危険なことです。

このようなお金の借り入れを繰り返すことで、限度額いっぱいとなってしまい、その分利息の負担も大きくなってしまうのです。

その結果返済に困ってしまうという可能性も高くなります。したがってしっかりと計画を立てて利用することが大切です。

レイクでは2つの種類の無利子期間が設けられています。また女性が利用しやすいように女性専用ダイヤルといって、担当しているオペレーターがすべて女性というサービスもあります。

カードローンの利用の際には限度額が設けられているのでしっかりと理解しておきます。

また最初の契約の際に借りることができる金額は低めに設定されています。この金額の範囲内であればお金の出し入れが自由にできるようになっています。

したがって比較的使いやすいサービスとなっていますが、急にお金が必要になるということが全くないと言うことはありません。このような状況になったときには、追加できるか確認をする必要があります。

レイクではこの確認がインターネットの個人ページでログインすると、確かめることができます。

増額が可能と言うことになれば、申請を行い審査が行われるようになっています。

この審査を行ったあと1日から3日後に結果が報告され、増額可能な場合にはお金を借りることができます。

このような個人のページ以外でも担当者から直接案内の電話がかかってくると言うこともあります。

個人のページで増額の判断が不可能となった場合でも、コールセンターに電話をすることで確認や相談をすることができます。

しかし増額の際には注意しなければいけないことがあります。それは今まで利用していても新たに審査が行われると言うことです。

申し込みをしたときよりも勤務状況や住宅状況などの個人の属性のレベルが下がっていなければいいのですが、勤務先の変更によって年収が減少したなどの変更しなければいけないところがある場合には、増額ではなく限度額が引き下げになることもあります。

したがって追加での借入を希望しているという場合には、自分の現在の属性が下がっていないかと言うことをまずは確認するようにします。

このほかのポイントとしてはカードローンを利用してから最低でも6ヶ月以上は経過している、またカードローンを定期的に利用している、返済の遅れはないかということが追加で借入を行う際には重要となります。

できれば契約から1年以上経過していると追加できる可能性が大きくなります。ここで確認されているのはしっかりと信頼関係が気づけているかと言うことが判断されるのです。

契約してから6ヶ月未満では利用者の返済に対する姿勢などが確認できないと言うことで、追加でお金を借りると言うことが難しくなっています。しかしあきらめることはありません。

追加借入のために抑えておかなくてはいけないポイントは難しいことではなく基本的なことです。

それは定期的に借入や期日通りに返済をするということだけなのです。このような人は6ヶ月以上経過すると優良顧客として認識されます。

逆に返済に遅れがあるという人は返済能力がないと判断されるので、追加の融資の際の再審査で金額が下がるという可能性もあります。

追加借入はできないと言うことはありません。しかし状況によっては認められないこともあるので、しっかりと考えてから申請を行う必要があります。

レイクはパソコンや携帯電話や自動機契約機、郵送などの方法で申し込みをすることができます。

またWEBを利用して申し込みを行うと、24時間いつでも申し込みができて便利です。

契約を行った後のサービスも充実しています。借入や返済の方法もたくさん用意されています。

また利用するにあたっての費用が軽減されているというのも特徴です。

WEBを使って申し込みをする場合には、手続きや審査の結果も対応時間内であればすぐに確認することができるので便利です。

またこの方法では本人確認のための運転免許証など必要書類の提出もメールを使ってできるので、誰かに見られるという心配がありません。

このようにたくさんの申し込み方法があるということで、即日振り込みや即日カード発行や借入というサービスが充実すると言うことにつながっているのです。

また申し込み屋がしやすいと言うことに加えて、返済しやすい環境が整っていると言うことも大きな特徴となっています。返済シミュレーションも利用できるので、計画的な返済ができます。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2020 《借入》今からでも間に合う!絶対安心のキャッシング選び! All Rights Reserved.