レイクはカードなしで借入が可能って聞いたけど事実ですか?

カードローンなのにカード無しでお金を借りるって、本当に出来るんですか?ちょっと小耳に挟んだ情報なのですが、今気になっています。

あ、私が使おうかと思っているのは、レイクっていうカードローンです。それについて教えて下さい。

私は昔からうっかりミスが多く、学生時代は忘れ物の常習犯でした。

自分で言うのもなんですが結構勉強はできていたのですが、それでも成績が伸び悩んだのは宿題を良く忘れたりしたからかと…社会人になってからも忘れ物が多いです。

それで、良く財布の中身も確認せずに空のまま飲み会とかに参加してしまったりして、今まで同僚に良く迷惑をかけました…

もちろん翌日には返すようにしていましたが、そろそろうっかりと言っても辛いところです。その為に、カードローンを持ちたいのです。

カードローンを入れておけば現金を入れ忘れていても安心なのですが…でも、カードローンすら忘れてしまった場合、どうやってお金を借りれば良いのでしょうか?

カードローンはカード無しでは借りられないっていうのなら当たり前だと納得はできます。

けども、カード無しでも借りられるという情報を目にしてしまい、是非とも知りたくなっています。

レイクの場合はそれが可能なのかどうか、どなたか教えてもらえませんか?こんな私ですがご面倒をおかけします。

あ、名前をうっかり書き忘れていました…琴乃(仮名)です。

レイクはカード無しでも借りる方法があります

うーん、確かにかなりのうっかりさんみたいですね…学生時代ならともかく、社会人とかで仕事でうっかりしすぎていたら損害とか出したりしますから、出来るだけメモしたりとかして直して下さいね?

それも社会人としての第一歩かと思います。

さて、堅苦しい説教はこの辺にして、レイクのカードローンについてですね。

カードローンというのは名前の通り、カードを使ってATMからお金を借り入れるのが基本的なスタイルです。なので、カード無しでは利便性も劣るでしょう。

しかし、カード無しでも融資を受ける方法が無いというわけでもありません。

どんな場合に備えて使えるようにしておくのも企業側のサービスとして重要なので、レイクみたいな老舗カードローンももちろんその辺はきっちりと意識しています。

レイクをカード無しで利用する場合、インターネットから会員ページにアクセスする事で可能となります。

会員ページをブックマークしておくなどして、いつでもアクセスできようにしておきましょう。これもうっかりミス防止の一環です。

そしてそこから指定口座にお金を振り込んでもらい、その口座からお金を引き出す事で融資が受けられます。

注意点としては、カードは無くても口座からお金を引き出す為のキャッシュカードが必要となる点です。ゆえに、カードローンを忘れない方が大事ですね。

カードローンでカードを忘れると使いにくくなるのは否めません。振り込み指定は銀行の営業時間の兼ね合いもありますから、カードを忘れないような工夫を考える事を第一にしてみてはどうでしょうか?

【参考ページはこちら】
レイクで増額する方法を教えて!

レイクのカードなし借入サービスは予想以上に利用価値有り

レイクのカードなし借入サービスが気になっている方も多いでしょう。

カードがなくても借入可能、カードレスキャッシングと言う画期的なサービスは利用者にとって大変メリットが多いシステムです。

もちろんデメリットが一切ないわけではありませんが、今後の為に今回はレイクのカードレス借入サービスが抱えている問題点、また最大の魅力をお伝えしたいと思います。

昔から金融業界のキャッシングサービスを利用していた方も、この新しいサービスには少なからず戸惑っている筈ですから。

レイクが提供しているカードレスローン、カードレスキャッシングとは、文字通りローンカード、キャッシングカードを発行することなく借入サービスを利用することができるサービスのことです。

「そもそもローンを組むのにカードが必要なの?」と驚く超初心者はともかく、一般的には金融機関の借入サービスを利用するにはカードを発行して貰わなければなりません。

ですから、審査は通ったものの、カードが郵送されるまでに時間がかかって即日融資が叶わなかった、なんて体験談も報告されているわけです。

金融機関の審査を通過した後、実際に現金を調達する為には提携先機関の窓口やATMまで足を運び、キャッシングやローン専用のカードを使ってお金を引き出す必要がありました。

「カード=審査を通過した会員」と言う証明ですから、特にATMではカードがなければいくら融資限度額があっても現金を引き出すことはできません。

窓口でお金を引き出して貰う場合にも、カードがないと手続きがややこしいことになりスムーズに現金を調達することはできないでしょう。

カードなしでキャッシングサービスを利用することができるカードレスカードローン、カードレスキャッシングサービスのメリットは、まず手続きが手軽なことです。

オンライン上で契約に必要な手続きがすべて済んでしまう為、店頭までわざわざ足を運ぶ必要はありません。

申し込みから実際にお金を振り込んで貰うまで、すべての手続きはウェブ上で終わらせることができます。一昔前とはまるで違う斬新なシステムです。

実はこのシステムは利用者にとってメリットが多いだけではなく、金融機関側にもメリットが少なくありません。

店舗までお客さんが足を運んで申し込み手続きをすると、一人に一人スタッフがつきマンツーマンで付き合わなければなりません。

しかも利用者、お客さんが慣れている方ならともかく、完全に初心者だと基本的な知識から丁寧に教えなければなりませんし、何かと時間がかかります。書類に不備があり取りに戻ったりして、待たされることもあるでしょう。

その点、カードを発行しないカードなしキャッシングなら、そういった人件費を節約することができます。

人件費の他、カード自体にかかる費用や発行費用、郵送費用など金融機関にとってはコストになる諸々の費用がかかりませんから、その分浮いたお金を利用者の利益に還元することができます。

レイクも利用条件が魅力的、と高く評価されている人気金融機関ですが、金利を抑えたり特典が多いのも人件費削減のおかげなのです。

利用者にとっても金融機関側にとってもメリットが多い、ウィンウィンの関係が成り立つ為、現在申込者が殺到している状況です。

また、審査も比較的通りやすく、初心者にも利用しやすいキャッシングサービスになっているのではないでしょうか。

何より、わざわざ店頭まで出向かなくても現金が手に入るシステムは、どんなシチュエーションの利用者にも魅力的な筈です。
(⇒初心者におすすめの借入情報はこちら

忙しい、キャッシングを利用していることを知られたくない、近くに店舗がない、等など、理由はなんであれウェブ完結申し込み手続きは魅力的です。

しかも、インターネットのオンラインサイトを通じて契約することで、申し込みから現金を振り込んで貰えるまでの時間が短い点も大きなメリットでしょう。

店頭で申し込む場合、まず店頭まで足を運ぶ往復の時間が必要です。

いくら自宅のすぐ近くに店舗があっても、たいていの方は近所の知り合いに顔ばれしないよう、わざと離れた店舗までわざわざ足を運びます。

まるで尾行をまくような手間暇、苦労をしなくても、インターネット申し込みならプライバシーが完全に守られます。

近所の人はもちろん、カードが自宅に発送されることがありませんから、明細書もウェブ明細にすることで家族や恋人、ルームシェアしている友人にさえキャッシングサービスを利用していることを知られることはありません。

申し込み手続きは秘密裏に進めることができても、自宅に郵送されたキャッシングカードで同居している家族にお金を借りていることがばれてしまった失敗談はよくききますよね。

カードレスキャッシングサービスならそんな心配は一切ありません。

また、同居していない恋人、友人でも、うっかり財布の中のキャッシングカードを見られて金融機関のローンサービス、キャッシングサービスを利用していることがばれてしまう可能性もおおいにあります。

カードを人に見られたくないから、と言う理由でカードを自宅にひっそりと隠し、肝心な時に使えなくては本当に意味がありません。

カードシステムの場合はカードがなければ融資サービスを受けることは基本的にできませんから。

ちなみに、この便利過ぎるカードレスキャッシングサービスのネックは、追加融資の時に手軽に提携しているコンビニATMなどで好きな金額を引き出すことが難しい点です。

ただ、パソコンやスマートフォンのネットバンキングサービスを使えばこの問題は解決できるので、ITを駆使してこの問題は乗り切りましょう。

携帯電話、スマートフォンのレイク会員メニューから操作すれば、好きなタイミングで指定口座に振り込み融資予約を入れることができます。

予約システムだと当日振り込みは難しいのでは、と不安に感じるかも知れませんがご安心下さい。

平日の14時30分までにきちんと手続きを完了すれば、振り込み融資は当日でも可能です。

カードレスにするか従来のカード発行システムを選ぶか、個人の利用環境に応じてじっくり選びましょう。どちらでも選べる点も便利な点ですよね。

その他の注意事項としては、返済方法も通常口座引き落とし方法に限られ、ちょっと余裕がある時に提携ATMからカードを使って繰り上げ返済などができるわけではありません。

逆に返済の度にわざわざATMで手続きをするのが面倒、と考える方なら、返済日に自動的に口座から返済金額が引き落とされる口座引き落とし返却システムを便利に感じるかも知れません。

現在、このカードレスキャッシングシステムを採用する金融機関が増えています。

勤め先に在籍確認せずに審査を終了することができると評判のモビットや借り入れ金額が最高700万円とおまとめローンとしても人気のイオン銀行のネットフリーローンも、オンラインサイトだけで申し込み手続きを完了することができるカードレスキャッシングサービスを提供しています。

全国80,000台のCD、ATMを利用することができる楽天銀行スーパーローン、1,000円単位の小額融資も可能なキャッシングのライフティ、オリックスカードレスVIPのカードレスサービスも有名ですが、オリックスカードレスVIPの審査はかなり厳しく万人受けするキャッシングサービスではないと評判です。

もちろん、カードがある、ないに関わらず、審査でチェックされるところ、見られるところは変わりありません。

住所不定、固定電話はもちろん携帯電話もないような状態なら、融資は許可されないでしょう。

オンライン完結手続きでも必要書類の数が減るわけではありませんし、身分証明書など必要な書類はきちんと揃えやり直し扱いにならないようにしましょう。

お試しで審査が通るかどうかウェブで簡単にチェックできますから、申し込み前に一度試してみると安心できるかも知れません。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2022 《借入》今からでも間に合う!絶対安心のキャッシング選び! All Rights Reserved.