フラワーファイナンスの借入って怪しくないですか?

初めまして、藤本(仮名)というものです。仕事は画材屋の店長候補として仕事をしています。

今はただの候補だからアルバイトと時給とかも変わらないですが、いつかは店長になり、店を大きく、そして収入もさらに増やしていきたいと思っています。

それはさておきまして、お金を借りたいと思っています。やっぱり仕事だけではなかなかモチベーションも上がりませんから、遠くの地方の海を見に行きたいです。

昔から海が好きで、全国各地の海を見てみたいとずっと考えていたのです。だからその為の旅費が必要なのです。

そこで借入を利用するのですが、今はフラワーファイナンスという金融業者が、良くも悪くも気になっています。

私はあくまで店長候補ではありますが、店長では無く今はバイト同然です。だから出来るだけ借りやすい金融業者が良くて、ここが気になっています。

ここはすぐに審査も終わるらしいし、所謂ブラックリストな人でもお金が借りられると言われていますが、それって本当ですか?

本当なら、ここからお金を借りてみたい…のですが、なんと言うか有名な消費者金融と違ってあまり聞かないところなので心配です。

フラワーファイナンスって、怪しいところですか?使いたいのですが、私はどうしても怪しさが先行してしまっています。

もしも安心して使えるというのであれば、その理由を教えて下さい。現状はとにかく心配が消えません。

闇金と思わしき点も多いから無理して使うべきでは無いです

画材店に勤めているっていうのは、今となっては結構珍しいかもしれませんね。やっぱり藤本さんも画材が好きで何か書いたりしているのでしょうか?

ただのアルバイトでは無く店長候補という事ですので、これから先もあるので頑張って下さいね。

そして趣味が海を見に行くなんていうのは、なかなかおしゃれな響きにも感じられて素敵ですね。

しかし離れた場所の海に行く以上、お金が結構かかるのも事実です。それを補う為に融資を使うのは結構ですが…フラワーファイナンスというのは、おすすめはできません。

基本的に、金融業者において名前が知られていない…あまり有名じゃないところっていうのは、おすすめとは言えません。

金融業者選びにおいては知名度というのはとても大事で、使われていないところほど無名…それこそ闇金の可能性が高まります。何故でしょうか?

答えは簡単で、闇金というのは定期的に名前を変えて営業する事で、何も知らない人を騙してお金だけむしり取り、そのままさっさと消えるというわけです。

フラワーファイナンスという名前で検索してみても、複数の金融業者がヒットしたり、被害例も聞こえてきます。

フラワーファイナンスの口コミとしては、大企業にはあり得ない高金利を要求したり、キャンセルしようとしたら別料金を取ろうとするなど、まさしく手口は闇金です。

似たような名前で真っ当な営業をしているところも無いわけでは無いかもしれませんが、安全性という意味では全くおすすめ出来ませんね。

フラワーファイナンスでなくとも、借りやすい大手消費者金融は多いです。まずは有名どころから当たってみても遅くはありませんよ。

【参考ページはこちら】
その他会社で借入したい方におすすめ記事

フラワーでの借入れで審査で重視されるポイント

融資のサービスを利用する際には、貸し出しを行う会社で異なる特徴を把握しておく事が大切です。

その中でも、銀行系のサービスや、消費者金融系の貸し出し、信販会社の提供している融資などには大きな特徴があり、それぞれで異なる違いを把握しておく事が重要になるのです。

それぞれの金融機関の特徴としては、銀行系のサービスの場合は、規制の対象外となることから、大きな融資限度額を希望する方に適したサービスとなっています。

これは規制の対象外となる銀行が融資を提供することから、規制の範囲を超えての金額が提供出来るようになっており、金利が安くなることも大きなメリットです。
(⇒借入の利息についておすすめ記事

しかし、厳しい審査基準から、特定の安定した職についていることが条件となっていることが多く、アルバイトなどの勤務形態では申し込みが難しくなるケースもあります。

現在、知名度の高いサービスが多くなった消費者金融系のサービスは、金利に関する規制の施行に関係して、より利用しやすいサービスとなってきています。

そのため、年利も比較的安くなり、大手の消費者金融系のサービスは銀行系のグループと提携してサービスを提供しているところも多くなっていることから、信頼性も向上しているのです。

このような企業が提供する融資は、審査時間が短いことが大きな特徴で、多くの店舗を設置している事から、専用の端末を利用し、借り入れや返済がしやすいなどの利点を多く持つものとなってきています。

しかし、通常は規制の対象となることから、年収の一定の範囲までしかお金を借りることができないことが多く、法的に規定される金額以上の借入には、申込者の収入を証明する書類の提出が必要になります。

そして、フラワーに代表される信販系の融資のサービスにも、数多くのメリットや、優れたサービスの特徴があります。

フラワーなどの提供しているサービスは、さまざまなケースに対応出来る便利なサービスで、必要な時には審査によって与えられた融資枠に応じて、複数回のサービス利用が可能になります。

このサービスの利点としては、すでにサービスに申し込みを完了させていれば、各地の専用端末や提携している機器などを用いて、自由にお金が下ろせるサービスとなっているところです。

このようなサービスは、利用が許可された枠内での借り入では、利息負担が多少高くなることがありますが、自由に現金が借りいれられるので、非常に便利なサービスとなっているのです。

また、出先や旅行先などで、提携銀行などが見つけられない場合でも、このサービスを利用すれば現金を素早く入手出来る事も多くある為に、予めサービス利用の準備をしておきたいものとなっています。

このような利便性に優れたサービスの利点としては、一般的に融資を受ける事が困難になる正社員以外の方でも、利用できるケースが多いというポイントがあります。

これは審査基準が大幅に緩和されている為で、アルバイトや派遣といった雇用形態の方にも融資を提供しているケースが多いので、無事審査に通過でき、容易に借りいれが出来るようになっているのです。

通常は、金融機関から融資を受ける際には、消費者金融や銀行に加え、信販系の会社でも審査基準として正規雇用を重視しています。

しかし、フラワーのような基準が緩和されたサービスは、一定の基準を満たす安定した収入が確認できれば、貸し出しを行っている為に、より多くの申込者が利用できる融資となっているのです。

そのため、アルバイトや派遣社員の方でも、安定した収入がある申込者の場合は、審査にスムーズに通過して、十分にお金が借りられるものとなっているのです。

そして、この便利なサービスの利点としては、短時間での融資が可能になるという利点もあり、専用の窓口で申し込みを行うことで、短時間で融資を提供してもらうこともできます。

しかし、平日の営業時間帯は問題が無いのですが、この時間帯を超えての申し込みや、土曜や祝日などには注意が必要で、予め業者側の対応出来る時間帯を検証して申し込みを行う必要があるのです。

また、長期の利用を考えている申込者の方の場合は、適用される金利が低いサービスを選ぶ必要がありますが、この業者は利便性に優れた数多くのメリットに加え、金利面も負担の少なさが特徴となっており、融資のサービスを利用する上で適度なバランスが魅力的なものとなっています。

より多くの方に貸し出しを行っているサービスでも、審査基準には独自の評価が採用されるので、予め審査で重視されるポイントを把握しておく必要もあるのです。

この利便性に優れたサービスの融資を受ける際には、査定で重視される項目として、年収に関連するものが多いということを理解しておく必要もあります。

これは申し込みの際に、収入を正確に申告しない事が問題となるケースがあり、他社からの借り入れの総額や、借り入れの数など、幾つかの虚偽の申告に該当する内容は、信用情報機関に個人情報を照会すると明確になるために不利になるのです。

そのため、個々の借り入れに関する数値は、正確に申告しておく必要があるのです。

このようなミスが原因で、限度額が低くなってしまうケースもあるので、高額な融資限度額を希望する方の場合は、申し込み時に記入ミスのないように、慎重に借り入れに関する情報を申請する必要があるのです。

また、この審査基準を優遇してくれる特別な業者へ申し込みを行う場合でも、申込みの件数が評価を下げてしまう可能性もある為に、注意が必要になります。

これは数週間の内に、複数の業者に申込んでしまうケースが問題になるもので、審査に落ちてしまう原因となるので注意しておく必要があるのです。

これは申し込みをした記録が、個人信用情報機関に一定期間は登録されてしまうので、この間に新規で申し込みを行う事は控える事が重要になるのです。

万が一、短期間で多くの業者に申し込みを行ったことで、審査に通過できない場合は、この履歴が抹消される数ヶ月の間は、新規での申し込みを控える事が重要になるのです。

そのため、短期間で複数の業者に申し込むときには注意が必要です。

また、アルバイトやパート勤務などで、審査に関連する雇用形態のポイントに不安がある方の場合は、評価が高くなりがちなポイントを押さえておく事も大切です。

特に、この審査の際には、複数の要素が総合的に判断されますので、職業に関連する項目だけではなく、年収や加入している保険などの要素も把握しておく必要があります。

特に、サービスに申し込みを行う際には、現在の勤続年数が重要で、一年以上ある方のほうが、評価が高くなる傾向があります。

また、一般的な健康保険よりも、社会保険などの方が有利な条件として扱われるケースもあります。

加えて、収入面では安定性が重視される傾向が高い為に、書面により一定期間の継続した収入を証明することを求められる事が多くなるのです。

そして、どのようなサービスでも金融機関から融資を受ける際に重要な項目となるのが、現在の借入状況です。

これは、申込者の借りいれ総額が検証されるためで、総額でどの程度の金額を借りているのかは、審査の重要な評価項目となっています。

この審査基準は、各社それぞれ異なる基準を採用してますが、融資総額よりも、現在の借り入れ件数を重視するところが多くなり、この件数が三件以上あった場合は、審査に通過する事が難しくなるケースが大半なので、予め注意しておくポイントとなっています。

既に、これ以上の借入がある場合は、幾つかのサービスで完済してしまうか、他社からの借入件数を減らしておく事も重要で、その後に申し込みを行うことで、より有利な条件で審査を受ける事ができます。

また、融資を受ける際に重視されるポイントが、過去の返済における履歴です。そのため、ローンの滞納や過去の金融事故の経験などには注意が必要になるのです。

万が一、これらの問題がある方の場合は、事前に担当者の方に相談して、審査の合否について相談する事が必要になります。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2020 《借入》今からでも間に合う!絶対安心のキャッシング選び! All Rights Reserved.