オークションによる収入だけで借入はできますか?

高校卒業と同時に就職を希望したのですが…成績が下の方で内向的だった私は就職試験に全て落ちてしまい、結局無職になってしまいました…親はそこまで厳しくないから何とか面倒を見てもらっているのですが、さすがに今の立場で金の無心をする事はできません…。

そんな私の今の収入源は、オークションによる転売です。

転売というと悪いイメージもあるのですが、私は出来るだけ安く仕入れるようにして、あまり過剰に値段をつり上げないようにして気持ちよく取引できるように心がけています。まあその分利益も少ないのですが…。

そんな生活を一年以上続けていたところで、体調を崩してしまいました。運動とかもせずに暮らしていた結果、痛風になってしまったみたいです…まさかこの年でこんな事になってしまうとは思いもよりませんでした。

同級生に見られると間違いなく笑い者です。会う事も無いと思いますが…。

それで今は病院に通っているのですが、元々の稼ぎが少なかったしオークションもしばらく出来なくなってしまったせいか、これ以上通院が続くようならお金を借りないと用意ができません。

親にこんな事でお金を出させるのも心苦しいというか…。

だけど、融資って収入があるかどうかが大事なんですよね?

私にあるのはこのオークションによる収入だけですが、これでも借入って出来るのでしょうか?なんか自信無いです…どなたか教えてくれませんか?

収入を明確に提示できるなら期待はできるかも?

オークションのみで収入を得ていたのですか…私はオークションに出品した事とかは無いのですが、普通に働くよりも何だか手間とか多そうじゃないですか?

オークションに時間をかけられるなら、一人で黙々とできる個人事業をしてみるとか、今後の事も少し考えてみる方が良いかもしれませんね。

説教はするつもりは無いのですが、実際のところオークションの転売のみでの収入で融資を受けるというのは、普通に仕事をしている場合に比較すると、やはり融資を受けにくいです。

そもそも審査を受け付けないところもありますから、それは覚悟しておくべきです。

ただ、オークションのみでは絶対に無理というわけでもありません。

オークションで転売をして利益を出し、それをきちんと確定申告などで収入を明確に出来ていた場合、融資を受けられる可能性は0ではありません。

ご存知のように融資を受けられるかどうかというのは、収入があるかどうかが最も重要です。

確定申告をするという事は収入を申告してはっきりさせているという事であり、その控えなどを金融業者に提出する事で、審査に通過できる可能性もあります。

あくまで可能性であり厳しい状況には変わりありませんが、世の中の働き方というのは様々で、そうした転売での利益も収入の一環といえます。

ゆえに申し込みはできるはずなので、それでも不安なら電話して現状でも大丈夫か相談してみるのも良いでしょう。

【参考ページはこちら】
様々な職業の方におすすめの借入情報

オークションで収入を得ている人の借入について

オークションで収入を得ている人の借入はちょっと複雑なものがあります。

何故ならばオークションで収入を得ていたとしてもそれは社会的に見れば無職と同じだからです。お金を借りる時、最もお金を借りにくいのが無職です。

そして、その次にお金を借りにくいのが個人事業主や株式会社の社長などです。つまり、自由度が高いと借りにくいという設定になっています。

人としてどう生きるかはその人次第であるとは思うのですが、無職となるとお金を借りる上では、最も借りにくい部類に入ってしまってしまいます。

オークションで収入を得ている人が、借入をしやすくする方法として、まず挙げられるのが、その利益を株式会社化してしまうことです。収益があるものは全て株式会社化できます。

収益がないものも株式会社化できるのですが、元々収益ができているものが株式会社化すれば、税金対策などもできて、しっかりとした身分も手に入れられます。

株式会社の取締役となれば、無職よりも審査に通りやすくなります。そのため、自由にお金を借りるようにできると言えます。

また、放送大学など誰でも入れる大学に入るという手もあります。誰でも入ることができる大学に入れば、学生という身分を手に入れることができます。

つまり無職から学生にステップアップすることができるのです。世間的に見れば、無職よりも学生の方が立場が上です。(こちらもご参考に→無職でも借入できる?

つまり無職でどんなにお金を稼いでいるとしても、ただ遊んでいるだけの学生の方が身分的には上なわけですね。

どんなに理不尽であってもそれは変わりありません。オークションで収入を得ているとしても、株式会社化もせず、放送大学にも入らないとなれば、それはただの無職でしかないのです。

オークションで収入を得ている人というのは、古本を買って売ったり、リサイクルショップで売っているものを売ったりして、色々な収益を上げています。

ただ、それには投資が必要となることもあります。そのために、借入をするというのも一つの手です。

また、月収で考えてみると、そこまで裕福である人は少なく、お金を借りたいと思う人は多いはずです。

そうしたものを得ている以上、お金は必要です。お金を借りることも考える人も多いはずです。

お金を借りるには、様々な事情があります。ただ、インターネットを使って稼ぐ人というのは、人間関係で苦しんでいる人が多いです。

人間関係を築くことができないという理由から、インターネットで収益を上げたいと考えるわけですね。

そうした人は、お金を借りることで、クリアにできることもあります。インターネットで収益を上げる人は、人付き合いが苦手なことが多いです。

そうした人というのは、お金を借りることも煩わしいと思うこともあります。

お金をしっかりと管理はできるのですが、世の中というものは、人間と関わった人の方が多くの収益を上げることができるシステムになっています。

その中でもインターネットで稼ぐという選択肢を選んだ人はそれはそれで苦労しているはずです。

それでかなりの楽な思いをしてるとしても、本人的にはかなり苦労をしているはずです。そうした理不尽を解消してくれるのが、お金を借りるという選択肢なのです。

世の中というのは、お金を借りることで運命を変えることができることもあります。お金はお金でしかありません。

しかし、インターネットで稼ぐにも元金が必要であることもあります。

リサイクルショップなどで買って、インターネットで売ることによって、差額で利益を上げるにしても、その元手金がなければどうしようもありません。

元々お金が何もなければ何もできない世の中になっているのです。

そして、インターネットで稼いでいる人と言うのは、人間関係で上手く行っていないことが多いです。

そのため、安易に他人からお金を借りることができません。そのため、キャッシンカードなどからお金を借りることがまず第一の条件となっているのです。

元々お金を持っている人は、そうしたこともありませんが、人間関係で上手く行っていない人と言うのは、それだけでお金を持つことができない人が多いのです。

そうした人は、無職として扱われ、結果としてお金を得ていない状況になっています。

そうした人のために、キャッシングローンなどでお金を借りることができる裏ワザを駆使することが必需条件ともなっていると言えるのです。

お金は大切なものです。人は汗だく働いて、しっかりとしてお金を手に入れることができます。

しかし、それをインターネットだけで手に入れようとすると、非常に大変なものとなっています。

だけど、インターネットだけでしか収益を上げることができないとう人は世の中に沢山います。

また、汗だく働くことができないという人も沢山います。そうした人は世の中のシステムを上手く使って、そのために、神経を尖らす必要があります。

やはり、インターネットだけで生活できるようになるには、才能が必要なのです。

そうしたものを手に入れるためには、やはりお金を借りることも視野に入れなくてはいけません。

お金というのものは、お金でしか、対処できません。お金をしっかりと固めるからこそ、インターネットだけで生活できていくこともできるのです。

そして、お金が足りなくて、借入をするには、やはり、コツが必要です。

お金は借入をして、そのまま、お金を増やしていくということが必要になります。お金は最初からない状態ならばお金を増やすことができます。

インターネットだけでお金を稼ぐことは非常に大切です。お金はお金を増やします。

そして、お金を増やしていけばどうにかして、インターネットだけで生活できるようにしていかなくてはいけません。それをしなければいけない事情があるのです。

インターネットだけで収益を上げて、それで生活をしていくということは大変なことです。

それには初期資本が必要で、それを手に入れるためには、お金を借りることも必要になってくることもあります。

しかし、事実上無職であるインターネットで収益を上げている人が、お金を借りるには、非常に難しい事情があります。

それをしっかりと手に入れるためには、自分の収益を株式会社化するか、自分を放送大学などの誰でも入れる通信制の大学に入ることによって学生の身分を手に入れるか、そうした手段をしていく必要があります。お金は有限なものです。

そしてお金を借りるのも有限なことです。

お金を借りるのはただでできるものではありません。自分の価値を高め、信用させることができることが必要になってくるのです。

信頼はただでは借りられません。それなりの工夫が必要になってきます。工夫をすることによって、事実上無職である人も、お金を借りることができるようになりません。

お金を借りることができれば、それだけビジネスチャンスが広がってきます。

ライブドア元社長のホリエモンも今ではスマートフォンだけで仕事のほとんどを熟しているそうです。そうしたことができるようになるのも、ホリエモンが今間築いてきた信用力の賜物なのです。

しっかりとした信用を築いてくることによって、しっかりとしたビジネスチャンスを得ることができるのです。

インターネットだけで生活するというのは、楽なものではありません。しっかりとした戦略を立てなければいけません。

戦略によって、常識では考えられないようなインターネットだけで収益を上げるような生活を送ることができるのです。

また、インターネットだけの収益というものは日々変化しているのです。その変化に対応するのは、並大抵の努力ではできないことです。

まずは社会的信用と、社会的にお金を借りることができるその立場を利用しなければいけません。

お金というものは、人の命をも救うものです。そして、仕事場とは人の命を奪うものでもあるものです。

そうしたものを維持していくために、しっかりとした収益を安定させることが必要なのです。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2022 《借入》今からでも間に合う!絶対安心のキャッシング選び! All Rights Reserved.