アパート経営で安定した年収があれば借入は受けられる?

私はアパート経営にて生計を立てております。年齢は46歳で、実は若い頃の夢が『不労所得でのんびりと生きていくぞ!』というものでした。

それがこうして叶った事がとても幸せで、今は時間に追われない自由な生活を楽しんでおります。

アパート経営にも色々と初期費用がかかり、尚且つその維持費用というのもありますし、さらに言えば住人が居なくなれば収入も途絶えます。

ただ、それも踏まえてアクセスが良い場所にそこそこの家賃で出しているおかげで、今は満員です。ありがたい事です。

しかしマンションではなくアパートという都合上、家賃収入はさほど多いわけではありません。

贅沢をせずにのんびり生きていくだけなら、大きな問題はありません。しかし自由になると色々としてみたい事が頻出してしまいまして、今はその為のお金を何とか工面したいのです。

そこで、ちょっと旅行に行きたいと思い、その費用を借入にて補おうと計画しています。

家賃収入が今のところ安定して入ってくる事を考えれば、ゆっくりとなら十分返済はできると思います。

ただ、今の私はオーナーであり無職みたいなものなのですよね…。

無職が融資を受けられないというのは、重々承知しています。

しかしその上で聞きたいのですが、アパート経営で安定した年収がある場合、借入というのは受けられるものでしょうか?

それとも現状は無職と判断されてしまい、相手にもされないのでしょうか?

確かに会社員よりかは信用が無さそうなイメージがありますが、何度も言うように今は安定した年収が数年間持続しています。これでもダメなのかをお答えください。

不労所得でも融資は十分可能です

今はなんだかんだ言っても、不労所得のみで生活されているって事ですよね?何とも羨ましい…(笑)。私もいつかはそんな風に、時間に縛られずに行きたいですね…。

さて、それは置いておいて、アパート経営という立場で融資が可能かどうかについてですね。

これは結論を言えば、十分可能となっております。確かに会社員でない=無職という見方もできないわけではありませんし、会社員の方が審査では有利になりやすいです。

しかし、融資で大事なのは会社に通っているかどうかでは無く、今現在収入があるかどうか…なのです。

今現在収入があるという場合、それは同時にお金を借りても返せる事の証明になりますよね?

お金を返せる人に貸し付けて利益を出すのが金融業者なので、収入さえあれば利用の資格はあります。

しかし通常の仕事に比べて、収入の実態が把握しにくい事もありまして、例えば会社員なら少額融資は収入証明無しでも借りられますが、アパート経営のオーナーだと収入証明は少額融資でも必須になるでしょう。

確定申告の控えなど、証明が出来る書類を先に用意しておいて下さい。

これが出来ていれば、後は普通に申し込みが終わるでしょう。大金はともかく、旅費くらいなら何とかなると思いますので、頑張って下さいね。

【参考ページはこちら】
どんな職業でも借入できるの?

借入によって得るアパート経営の年収について

借入をしてアパート経営をするという理想プランがあります。やはり、アパート経営で年収を得ることというのは、一種の理想形態の一つではないでしょうか。

何もせずただいるだけで収入を得るということは、誰でも思い浮かべることの一つではないでしょうか。誰でも働きたくないものです。

誰でも上司に怒られて生活をしたいわけではありません。誰でも仕事のミスの責任で、自分を責め立てていきたいわけではありません。

お金を手に入れるためにどうしても必要だから働いているのです。

それがもしも、アパートを経営するだけで補えるというならばそれは一つの理想の完成系と言えるはずです。

ただ、それは誰でもできることではありません。マンション一つ買うだけで、何千万円という値段がかかります。

お笑い芸人の中でも一発屋芸人というものがいますが、一時的にお金を稼いでそれをマンションの経営に充てて、それで収入を得ている人もいます。

それで月収60万円を稼いでいる人もいるのです。そうした人は人生の成功者と言ってもいいはずです。

しかし、誰もがそんな生活をできるわけではありません。誰でもお金を沢山有り余るほど持っているわけではありません。

そのため、借入をしてアパート経営をするというものも一つの手です。借入をして、それを上回る年収を手に入れればいいだけの話です。

そうして上手くお金を使いこなせれば、働かなくとも資産を手に入れられるかもしれません。そう考えるとなんとも甘美な話です。

お金を借りて、それを誰かに貸すだけでかなりの収入を上げることができるのです。それは人が理想とする生活の一つです。

お金を横に動かして、利益を動かすことができる人が世の中では、金持ちと呼ばれていたり、成功者と呼ばれていたりするのです。

そうした成功者になるためには、まずは、借入をしていかなくてはいけません。その上でアパート経営をするのです。

何も正社員になって年収を得ることが全てではありません。つまりはお金を得ていればいいだけの話なのです。

正社員と同じだけの収入を得ていればどんなことをしていても、つまりは同じことなのです。全てはその年収のために、得ているものなのです。

正社員だけがその人を指し示す全てではありません。アパートを経営してできたお金であっても、その人の全てであるのです。

そうした意味で考えると、アパートを購入して、貸し付けるのも悪いことではありません。

問題はその借入です。アパート経営をしたいと言っても、それだけのお金を貸し付けてくれる人がいる環境にあるのは、幸運な人なのではないでしょうか。そうしたお金を貸し付けをしてくれる人がいるという環境はかなりのものです。

しかし、そうした環境を持っている人は、世の中でレアケースであるというだけではありません。

今ではキャッシュカードなどの簡単で便利な審査を行ってくれる貸し付け会社もありますし、お金を借りるにしても、簡単に便利にできる方法が沢山あります。

世の中、お金だけが全てではありません。しかし、お金がないと何もできないのも事実です。

お金を横に動かすだけで、アパートを動かすだけで、お金を手に入れるというのならば、それ以上のものではないのではないでしょうか。

アパートというものは、人にとって非常に重要なものです。人が住むその家ということで、生活に必要不可欠なものです。

そうしたものを、しっかりと確保しようということで、アパートに対する需要は幾らでもあります。そして、それを貸して収益を売るチャンスも幾らでもあるのです。

アパートを貸して、年収を得る。それはしっかりとした人にとって、必要なものです。または、その人生の機会において、簡単にお金を得ることができる手段なのです。

そうしたものを手に入れるために、お金を借りるということは、人生を上手くやっていくために必要なものでもあります。

そして、人生を一気に解決するためには、そうしたお金を借りてアパートを購入して貸すということが必要になってくることもあります。

いつまでも長く収入を得るためには、アパートを借りて、そのまま貸し付けることが成功の道筋のようなものです。

そうして楽をして稼ぐことに抵抗を覚える人もいるかもしれませんが、そうして稼ぐことが非常に重要なことになってくるのです。楽をして、無駄な抵抗力もなく、お金を稼ぐことは非常に重要です。

お金を借りるというのは、そんな簡単なものではありません。簡単にお金を稼ぐことができるものですが、そんな簡単にできるものでもありません。

しかし、そんなものでも、しっかりと稼ぐことができるのです。簡単なものではありませんが、そうしたものをしっかりと行うことで、しっかりとした収入を得ることができるのです。

アパートの経営というものは、並大抵なものではありません。上手くいかない時は、かなりの損害を受けることになります。

しかし、人生を一気にかけてみることができるものでもあるのです。人生において、全てをかけて勝負する価値のあるものなのです。

そうしたものをしっかりと手に入れることによって、そうしたものを、人生の勝利を手に入れることができます。

何千万円というお金を借りるには、非常に重要なものとなってきます。

そうしたお金を借りて、人生の勝負に乗り出すということは、非常に何かが事情がある人でなければできないことです。

しかし、自分の中にある『働きたくない』という想いを現実にすることができるのは、そうしたお金を借りるという人生において、少しズレたことをすることによって、成就することができるのです。

お金は無駄に動いていません。しかし、お金は無駄なく動かすことができるものなのです。

興味がある人は、お金を借りて、まずはアパートを購入してみて下さい。

そうすることによって、自分の全てを手に入れることができます。運命の全てを手に入れることができるのです。

最後にアパートを貸す相手なのですが、これを探すのが一番大変です。

毎月、きちんとした収入をくれる相手なのですから、それをしっかりとした判断で選ぶことが重要となってきます。

そこら辺は不動産会社と相談して決めることもできます。また、色々な人脈から自分の信用できる人を探し出せることもできます。

そうした中から見つけ出すことができれば、順調なアパートの経営生活を送ることができます。そうしたものによって、全てを成功者にすることができるのです。

成功者というのは、まずはお金を借りているものです。どんなに成功者であっても、借金を抱えているという人もおかしくはありません。

事業を拡大するためには、そうしたものが必要ですし、もう二度とできないものをその場その場で行うためには、自分の全てを投げ出す必要になってきます。

しっかりとした計画の元、行うアパートの経営もあるでしょうが、お金を借りて行うアパートの経営もあるのです。

そうした経営をしっかりとしていくことによって、全てを手に入れることができます。そうしたものをすることによって、自分を成功者にすることができるのです。

お金を借りるのは、悪いことではありません。お金を借りるのは、全て失敗につながることではありません。

お金を借りることは、全て成功につながるための道筋であるのです。お金は、全ての成功の元です。

お金がなければまず何にもチャレンジすることはできません。そうしたものがなければ、まず何もできないのです。

お金がなければまず何もできないというのは、ほとんどのことに言えるのではないでしょうか。

しかし、それをしっかりとして、行うのは、誰にでもできることではありません。お金と言うものは、貸し借りでできています。

大きな市場として見てみれば、その場におけるお金の貸し借りだけでほとんどの資産が動いていると言ってもいいでしょう。

そうしたものを広大に考えることが必要になってくるのです。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2022 《借入》今からでも間に合う!絶対安心のキャッシング選び! All Rights Reserved.