アイフル借入増額をする際の方法と注意点はなにかある?

アイフル借入増額について、ご存じの方はいらっしゃらないでしょうか。すごく詳しい人がいれば嬉しいのですが、アイフル借入増額をしたいと思っています。

借入増額をするときには気をつけないといけないことがいくつかあるはずですが、それについて教えて欲しいのです。

最初にアイフルを使った時も使い過ぎないように、借りすぎないように、そして自分のことで嘘をつかないようにしてうまく審査にパスしました。

今度の増額についても審査をうまく通りたいので、詳しい人にそのアドバイスを受けたいのです。よろしくお願いします。

アイフル借入増額は実績をつけて期間を空けて行うべし

どのような業者でもまぁ増額申請をして本当に枠を大きくしてもらうというのは難しいものです。

増額が簡単に通る所があれが、ここまで他社借入を増やしている人が多いことはないでしょう。

そのくらい他社借入をするよりも何倍も増額申請は厳しいのです。

アイフル借入増額もそれは同じです。簡単という人がいれば、それはやり方を間違っているか、全く効果が無いかどちらかでしょう。

アイフルのような業者であってもやはり借入増額というのは難しいものです。ですので行うときは慎重に行いましょう。

なぜ慎重に増額申請をするときも行うべきなのか?ですが、実は増額申請というのはちゃんと行ったとしても、期間をある程度開けてから出なければやらないほうがいいと言われています。

どうしてかというといわゆる申し込みブラックというのがあるのをご存知でしょうか。

申し込みブラックと言うのはいろんな業者にとりあえず申込みをして、その申込をたくさんすることによって「この人に貸したらダメだ」と業者が判断して、借入ができなくなってしまうというものです。

借入をするときには申込みの間を空けておかないといけないのです。

これと同じようなことがアイフルであっても他の業者であっても、増額申請の時の行われると言われています。

なので、増額申請をしてそこから失敗した場合には半年ほど開けてからもう一度チャレンジする、というような方法を取らないといけないのです。

だからこそ半年を待たなければいけないことを考えると慎重に増額申請については行わなければならないというわけです。

増額申請に一度失敗したら待たないといけないので、しっかりと年収を上げて、信用実績を上げて、返済をしてから行うべきでしょう。

一番重要なのは返済実績だと言われていますから、まずは返済実績をしっかりと付けた上で申し込みをするのが一番いいと思います。

そうすれば、借入増額の可能性も上がります。アイフルでも他の業者でもそれは同じですからしっかり返済は確実に行いましょう。

アイフル借入増額をしたいという気持ちはわかりますが、ここはあせらずに慎重に行うことをおすすめします。

焦ってしまっては元も子もないですから、借入枠を増やすためにもゆっくりと慎重に行ってください。

【参考ページはこちら】
モビットで限度額以上借りたい場合

キャッシングの際のアイフル借入増額について

キャッシングを利用しているという人が多くなっています。それだけたくさんのキャッシング会社があるということになりますが、やはり利用の際にはしっかりと事前にその知識を頭に入れておくと言うことが大切です。

お金を借りると言うことは、キャッシング会社が返済能力があると認めてくれたときに利用することができるので、しっかりと返済計画を立てると言うことが必要です。

またキャッシングを利用する際には審査が行われ、そのときに利用限度額などの設定も行われるようになっています。

しかしこれを利用していく中で、もう少しお金を借りたいと言う状況になることがあります。

このようなときに増額をすることができないのかというと、そうではありません。

しっかりと基準を満たしていれば、増額の申請をすることも可能なのです。

しかしここにはいくつかのポイントがあるので、しっかりと理解しておくようにします。

キャッシング会社にはさまざまところがありますが、そのなかでアイフルがあります。アイフルで増額申請をするときには次のような点に注意が必要です。
(⇒アイフルの利用についてもっと詳しく

基本的に増額の申請をするときには審査を受ける必要があります。アイフル借入増額の際に大きく左右するのが、返済履歴と言うことになります。

最初に利用するときに、借入額や借入限度額を決めるのは、消費者金融となっていますが、このときには申し込みを行った人の年収や年齢という点が重視されます。

ここでは収入や返済額とのバランスを考えて、消費者金融が貸し倒れしないようにしっかりと細かく確認を行うのです。

消費者金融は気軽に利用できるというイメージがありますが、誰もが利用できると言うことではありません。

担保や保証人を用意しなくても利用することができるサービスが多くなっていますが、その代わりに個人の信用が大きな範囲を占めていると言うことになります。

この信用を判断するためには、年収や職業や勤務先の会社などを調べるのですが、これは嘘をついてもすぐにわかってしまうので、簡単に変更できるものではありません。

年収が大きいと審査に有利となりますが、簡単に増やすことはできないので、アイフル借入増額を希望するのであれば、まずは返済の履歴をしっかりと作ると言うことが大切です。

これはどういうことかというと、返済の期日に遅れることなく、毎月しっかりと返済をし、この状態が半年程度続いていれば増額ができる可能性が高くなります。

最初のキャッシングの利用の申込金額が足りなくなったとしても、すぐに申し込みをしてはいけません。

ここではぐっと我慢して、しっかりと返済の記録を残していくのです。しっかりと記録を残していくことで消費者金融に対しての信用度が高くなります。

増額をすることによるメリットはいくつかあります。それは限度額が上がると言うことで、金利も下がる可能性が高くなるのです。

またたくさんの消費者金融から少しずつお金を借りているという人がいますが、このお金を一つのところにまとめることができます。

こうすることでたくさんのところでお金を借りているよりも、一つのところで借りているという方が信頼度も上がり、返済の負担も軽減されます。

アイフルは貸金業者と言うことで、借入の際には基本的に年収の3分の1以上は借入ができないという総量規制の対象となっています。

従って借入限度額は1000円から500万円までとなっています。しかし契約者の収入によってこの金額は大きく異なってきます。

初めて契約をしたときは少ない金額からのスタートとなっているので、どうしてももう少しお金を借りたいという人が多いようです。

限度額を増やしたいという場合には、その金額によっては収入を証明する書類を提出しなければいけないということもあります。

また年が変わったときにも収入を証明する書類を提出しなければいけません。

ここで大切なことは、半年以上取引の実績を作って遅れなく返済をすること、そして現在の借入金額が収入の3分の1以内であると言うことになります。

このような条件が揃っていれば、増額してもらえる可能性が高くなります。

現在の借入金額が3分の1以内でも、多くの金融機関からの借入がある場合には、審査に通ることができない可能性があるので注意が必要です。

アイフルで限度額を増やしたいときには、まず電話をしてオペレーターと直接話をします。

このときに利用履歴に何も問題がないという場合には問題なく増額をしてもらうことができます。また増額の理由を聞かれることもあるので頭に入れておきます。

増額をすると金利が下がるというメリットがあり、利用者のなかには返済の際に少しでも楽にするために、限度額を増やすという人もいます。

限度額を増やしておくと、借入コストを抑えることができるからです。

しかしまずは増額をするということが本当に必要かをしっかりと見極めたうえで利用するようにします。

将来必要になるなら、そのときに増額をしてもらうことができます。増額を申し込むときには、まず何に必要かと言うことを考えます。

ここで目的がはっきりとしない場合には、安易に申し込みをしないようにします。

このようにカードローンには貸出限度額が決められていますが、これとは別に各利用者によって利用限度額というものが設けられています。

多くの所で最初に設定されているのが50万円となっています。しかしこの限度額では利用状況によっては足りないと感じる人もいます。

その場合には増額の申請をすることができるのです。金融機関では昔は積極的にこのような融資の増額が行われていましたが、最近では利用者の申し込みがあった場合に行われることが多くなっています。

アイフルでは融資の増額には何が必要になるのかというと、まずは申し込みを行う必要があります。

ここで申し込みを行うと、再び利用者の審査が行われるようになっています。

最初にも審査が行われていますが、ここでの審査もその内容や基準は公表されていません。

したがってどのような審査が行われているのかと言うことがはっきりとしていないのです。

しかしやはりお金を借りると言うことで、増額希望と言うことで、これを返済できる収入の状況や今までの返済などの利用状況が主に確認されています。

アイフルで増額申請をする方法としては、会員サービスやインターネット、この他には店頭窓口や契約ルーム、会員専用ダイヤルや女性専用ダイヤルからとなっています。

増額が必要な場合には、多くの場合来店不要で手続きを行うことができます。

憎悪額のための審査に通るためには、まずは利用者の信用度が必要です。

この他には多めの金額を返済したり借りたりと言うことを繰り返している人は、比較的利用しやすくなっています。

このような貸したり返したりと言うことを繰り返している人は、ほかのところでもお金を借りていると判断され、限度額を高く設定することで、アイフルからの借入限度額を上限近くまで借りた状態にしておきたいからとなっています。

会社側も限度額上限付近まで利用してもらった方が利益が出るという背景もあります。

信用度を上げるためには毎月の返済を滞りなく行うと言うことが基本です。これを続けることができれば、信用度の高い人として認識されるのです。

しかしここで注意しなければいけないことがあります。それは利用期間が短いという人や利用頻度が少ないと言うことでは信用度が上がりません。

増額の際の信用度を上げるためには、ある程度の利用期間の長さも必要な条件となっています。

増額をできるだけ高い確率で行うためには、信用度を上げると言うことと返済を遅れずに行うと言うこと、そして増額の申し込みに関しては、電話でもできると言うことがポイントです。

電話以外にもたくさんの方法があるので、自分にあった方法を選ぶようにします。利用の際にはしっかりと返済計画を立てるようにします。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2022 《借入》今からでも間に合う!絶対安心のキャッシング選び! All Rights Reserved.